アップルがメガネ型のデバイスを開発中と報られる

アップルがメガネ型のデバイスを開発中と報られる

iPhoneやiPadでインストール済みのアプリが見つけられないときの対処方法
Apple Watchの通知センターを一括で削除する方法
Sarahahのエラーメッセージ「Oops… an error occured, please try again later」って何?

スポンサーリンク

以前、Google Glassという製品があったの覚えていますか?
試作段階で一部限定で販売されていたものの2015年1月に開発が中止になりました。

このGoogle Glassのような製品をアップルが開発中というニュースがさまざまなところで報じられていました。

## アップルがAR(拡張現実)技術を含むメガネデバイスを開発中?

アップルがAR(拡張現実)技術を含むメガネ型のデバイスの開発をしているかもしれないそうです。

そのメガネ型デバイスはワイヤレスを使うことでiPhoneと繋がり、さまざまな情報がレンズに映し出されるというもの。以前、Googleが開発していたGoogle Glassのアップル版ということですね。

以前、GoogleがGoogle Glassのプロモーション動画を製作していたので紹介します。どんなものかイメージしやすくなるかもしれません。

スポンサーリンク

すでにアップルは少量の専用ディスプレイ(レンズ)をサプライヤーに依頼し、試作機をテストしているとか、製品化されるとしたら再来年の2018年が最速いった話もあります。

とはいえ、Googleが製品化させようとしたGoogle Glassがテスト販売を行なった際に、セキュリティーなどの観点から、さまざまなところでGoogle Glassの使用について問題視されました。結果的に2015年1月に開発は中止されました。アップルはこれからプライバシーなど乗り越えなければならない問題はたくさんあると思われます。

個人的にはこう思う

個人的にはGoogle Glassのときもそうだったんですけど、メガネはかけることでその人のイメージを多く変えます。「似合ってる」「似合ってない」とかけっこう出ます。

そう考えるとメガネ自身のデザインや色などに選択肢があってオシャレでないとなかなか売れないのかな?と思います。

それとGoogle Glassは音声入力だったのが、現実社会で電車に乗ってる最中、カフェなど公共の場で音声入力をすることに抵抗があるので、その辺をなんとかして欲しいところです。だからこそ、iPhoneをワイヤレスで繋いで操作自体はiPhoneでやるのかな?なんて思ったりもします。

何れにせよアップルが作るメガネ型のウェアラブルデバイス気になります。

スポンサーリンク

情報元

BloombergMac Rumors

スポンサーリンク

COMMENTS