Apple iOS 10.2 パブリックベータ 7をリリース。GM直前版か!?

Apple iOS 10.2 パブリックベータ 7をリリース。GM直前版か!?

Sarahahのエラーメッセージ「Oops… an error occured, please try again later」って何?
iPhone 8とiPhone 8 Plusを強制的にリカバリーモードやDFUモードにする方法
AirDrop(エアドロップ)で相手が表示されないときの対処方法

スポンサーリンク

3日前にAppleはiOS 10.2のパブリックベータ 6をリリースしたばかりなんですけど、今朝iOS 10.2 パブリックベータ 7をリリースしました。

ここ最近でこんなに間隔が短く出たことはありません。

パブリックベータ 6同様、大きな変化はありません

BGRによると、今回のiOS 10.2 パブリックベータ 7も前回から引き続いて大きな変化はないとのことです。

前回同様、バグが直っていたり、パフォーマンスの向上が図られているのでは?とのこと。

GMとほぼ同等のパブリックベータか?

iLounge Newsによると、パブリックベータのアップデートは30MB弱だったのに対し、開発者向けのベータ版は今回1.98GBあったそうです。つまり差分アップデートではなく、一回フルインストールして試して欲しいということです。

また昨日、報じた次期iOS 10.2にはバッテリーの診断ツールが搭載されるという記事の中で、「来週リリースされる次期iOS」という書き方がされていました。

スポンサーリンク

ここ最近、新しいiOSのリリースはアメリカ時間の月曜日午前中、日本時間の火曜日の夜中にリリースされることがほとんどです。

つまり「来週リリースされる次期iOS」に向けた最終調整なのでは?ということです。

10.2で追加が予想される機能

iOS 10.2では以下のような機能が追加されるものと思われますが、最終的にすべてが搭載されるかどうかはわかりません。

その他にも各機能の設定や細かい機能調整が行われています。

パブリックベータは試す価値有り?

最新のiOSを試すことが出来るパブリックベータ。新しもの好きにとってはちょっと魅力的ですよね。でも、試してみる価値はあるのでしょうか。以前、そんなことを記事にしていますので、興味がある方はこちらもご覧ください。

スポンサーリンク

COMMENTS