iOS 12.1とバッテリーの保ちはどっちがいい?

海外のメディアiPhone HacksにiOS 12.1とiOS 12.1.1のどちらがバッテリーの保ちが良いかを検証した動画が掲載されていました。

結果だけを書いてしまうと、「ほぼ同じ」だったのですが、どのくらい同じだったのか詳細は以下の通りとなりました。

iOS 12.1とiOS 12.1.1。どっちがバッテリーを消耗する?

スポンサーリンク

iPhone Hacksが掲載したビデオによると、テストはギークベンチ(Geekbench)というマシンのパフォーマンスを測定するアプリを使い、電池が何時間持つかを試すものでした。

iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6s、iPhone 7、iPhone 8の5機種を同じ環境下で同時にテストしました。

その結果は以下の通りです。

iOS 12.1iOS 12.1.1
iPhone 5s2時間39分2時間38分
iPhone 62時間34分2時間36分
iPhone 6s2時間36分2時間37分
iPhone 73時間01分3時間
iPhone 83時間11分3時間12分

ご覧の通り、端末ごとに電池の持ちに差はありますが、iOS 12.1とiOS 12.1.1では大きな違いは見られませんでした。

個人的には本体の大きさが違うiPhone 5sとiPhone 6、iPhone 6sで電池の保ちがほぼ同じなことに驚きました。

テストの詳細を知りたい方は「iOS 12.1.1 vs iOS 12.1 Battery Life Test: Has it Improved?」をご覧いただくか、下記動画をご覧ください。

関連記事