iPhoneのニュース

iPhone 7/7 Plusのブラックで塗装が剥がれる報告が増加

スポンサーリンク

iPhone 7発売から5ヶ月。そろそろ発売当初からiPhone 7や7 Plusを使っていると傷などが増えてくる頃だと思います。

自分でつけた傷なら諦めも付きますが、iPhone 7やiPhone 7 Plusのブラックモデルを使っているユーザーの一部から「黒の塗装(表面加工)が剥がれた」という報告があがっていると、9ToMacやMacRumorsが報じています。

剥がれが多く報告されているのは、ボリュームボタンやスピーカー周辺、本体の角の部分など比較的擦れやすい部分で、本体サイズが大きいiPhone 7 Plusのほうが報告の数が多いとのこと。

経年劣化だけの問題ではない

今回の塗装が剥がれてしまう問題。半年間酷使されれば塗装が多少剥がれるのはしかたないかもしれません。ところが一部のユーザーは購入後比較的早い段階で塗装が剥がれていたらしく、「経年劣化だからしょうがない」では済まされなさそうです。

ちなみに、iPhone 5の「ブラック&スレート」と呼ばれるモデルでも同様の問題は起こり、その後の「ブラック&スレート」というモデルは姿を消しました。今回の問題がもし製造段階で引き起こされているのだとしたら、次期iPhoneと噂されるiPhone 8やiPhone Xで「ブラックモデル」が姿を消す可能性も無きにしもあらずですね。

ところで、もしこういった塗装の剥がれを直そうとした場合、Appleの保証は対象外となります。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。