【iPhone・iPad】字が読みにくい?文字サイズを大きく・太くする方法

iPhoneやiPadの文字が小さすぎて読めない、または読みにくいとき、どうやって字を読みやすくしますか?

眼鏡をかけて見ることで解消することもできます。でも実はあまり知られていませんが、iPhoneやiPadの文字サイズを大きく、また太くすることでそんな悩みを解消することができるんです。

この記事ではiPhone・iPadの文字を大きく、また太くする方法を紹介します。

iPhone・iPadの文字を大きく、太くする方法

スポンサーリンク

iPhone・iPadの文字を大きく、または太くする方法は以下の通りです。

文字サイズを大きくする方法

iPhone・iPadの文字サイズを大きくする方法
  • 設定を開く
  • 画面表示と明るさをタップ
  • 一番下までスクロールし、テキストサイズを変更をタップ
  • 画面下のスライダーで文字サイズを調整する

文字を大きくするとどうなるか

では実際に文字を大きくするとどうなるのか、設定画面を例に見てみましょう

文字を大きくするとシステムはもちろん、メールやメモなどの文字が大きくなります。ただ一方、ゲームやApple製以外のアプリの文字はほとんど大きくなりません。

文字を太くする方法

文字を太くしたい時の操作方法は文字を大きくするのとほとんど同じです。

iPhone・iPadの文字を太くする方法
  • 設定を開く
  • 画面表示と明るさをタップ
  • 一番下までスクロールし、文字を太くするオン

文字を太くするとどうなるのか

文字を太くするのも、文字を大きくするのと同様、設定やホーム画面の文字、またメールやメモ、リマインダーなどApple製のアプリでは文字が太くなります。

ただゲームやApple以外が作ったアプリでは文字は太くならないことが多いです。

関連記事