【iPhone・iPad】スクリーンショット撮影時に出る画面左下のサムネイルを消す方法

iPhone・iPadでスクリーンショットを撮ると、そのスクリーンショットのサムネイルが画面左に小さく表示されます。

このサムネイル。「要らない」「余計な機能」という意見があります。

意外と邪魔な左下に出てくるサムネイル

スポンサーリンク

2017年、AppleはiOS 11から、スクリーンショットを撮ると画面の左下にサムネイルが表示されるようになりました。

このサムネイルをタップすると、スクリーンショットに文字を入れたり矢印を入れたり、さらにトリミングや他のアプリに受け渡すことができます。

これはこれで便利なんですけど、一回スクリーンショットを撮ると5秒ほど表示されています。これが意外と邪魔です。

そこで、そもそもサムネイルを表示できなくする方法はないのか調べてみました。

ところがサムネイルを非表示にする方法は見つけられませんでした。

その代わり少しだけ早く表示を消す方法はありました。

スクリーンショット撮影時に出るサムネイルを早く消す方法

スポンサーリンク

サムネイルを早く消すのは簡単です。

左下に出てきたサムネイルを左にスワイプすると、サムネイルが消えます。

非常に簡単ですね。

関連記事