【iOS 11】写真の回転ができる編集メニューがない!?ここにあります

【iOS 11】写真の回転ができる編集メニューがない!?ここにあります

iOS 11。アップデートはすぐする?待ったほうが良い?
iPhone/iPadの写真の連写(バースト)を止める方法
【iOS 11】コントロールセンターから消えたNight ShiftやAirDropはどこにいった?

スポンサーリンク

iOS 11にした途端、写真を回転させたりトリミングする編集画面の出し方がわからなくなりました。そこで、同じことを思った人のためにどうすればいいのか?を書き記しておきます。

iOS 11になったら写真の編集画面が消えた

iOS 10までは写真を回転させたり、フィルタをかけたりする編集画面を表示させるためのボタンは写真の真下にありました。

ところがiOS 11にした途端に姿を消してしまいました。いったいどこにいったのか?というと画面の右上に編集という名前で移動していました。

編集を押したあとは従来通りの編集画面になります。

スポンサーリンク

iOS 11で搭載されたマークアップは意外と良い

iOS 11から写真アプリ内で写真に文字や四角、丸、矢印などを書き加えられるようになりました。この機能は地味な機能なんですけど、写真にちょっと補足説明を入れてメッセージやメールで送信したいときに便利です。

使えるツールは下記のようなものが搭載され、色は6色(白、黒、青、緑、黄、赤)から選べます。

  • ペン
  • マーカー
  • 鉛筆
  • 消しゴム
  • 選択ツール
  • テキスト
  • 署名
  • 拡大鏡
  • 四角や丸、吹き出し、直線、矢印などの図形ツール

使い勝手はiOS 11がリリースされたばかりなので、もう少し洗練が必要かな?という気もしなくはありません。でも、この機能は地味に便利なので重宝しそうです。

 

スポンサーリンク

COMMENTS