iPhoneやiPadでバッテリーの残量をパーセント(%)で表示させる方法

iPhoneやiPadでバッテリーの残量をパーセント(%)で表示させる方法

iOS 11.3の新機能「バッテリーの状態」を試してみた
iPhone/iPadのアプリの自動アップデートを止める方法
Apple Watchの電池(バッテリー)残量を表示・確認する3つの方法

スポンサーリンク

iPhoneやiPadのバッテリーの残量表示は、初期設定のままだとだいたいの残量はわかりますが、具体的に何%残っているかわかりません。

そこで今回の記事ではiPhoneやiPadの電池の残量にパーセント(%)を表示させる方法を紹介します。

iPhone/iPadでバッテリー残量を%表示させる方法

iPhoneやiPadでバッテリー残量を表示させるのは非常に簡単です。

  1. 設定を開く
  2. バッテリーをタップ
  3. バッテリー残量(%)オン

たったこれだけです。

スポンサーリンク

この設定を行うことで下のスクリーンショットを見ていただいてもわかるように電池(バッテリー)の左側に残量がパーセントで表示されるようになります。

iPhone Xを使っている方は

ちなみにiPhone Xの場合はバッテリーの設定を開いてもバッテリー残量(%)がありません。というのも、iPhone Xはもともとホーム画面やロックするクーンではバッテリー残量が表示されないからです。

そのかわりiPhone Xに限って、別の方法でバッテリー残量をパーセントで表示することができます。

 

スポンサーリンク

COMMENTS