iPhone 11・iPhone 11 Proでバースト写真を撮る方法

気が付きにくいかもしれませんが、iPhone 11やiPhone 11 Proのカメラで、バースト写真(連続撮影)を撮る方法がわかりにくくなりました。

そこでこの記事ではiPhone 11とiPhone 11 Proでバースト写真(連続写真)を撮る方法を紹介します。

シャッターボタンの操作が変わったiPhone 11とiPhone 11 Pro

スポンサーリンク

従来のiPhoneやiPadは、シャッターボタンを長押しするとバースト写真(連続写真)を撮ることができました。

ところがiPhone 11とiPhone 11 Proは撮影ボタンを長押しすると録画が始まってしまいます。

では、どうやってバースト写真を撮るのでしょうか。写真撮影の画面を見たところ、どこにもバースト写真を撮るためのボタンや設定がありません。

iPhone 11・iPhone 11 Proでバースト写真を撮る方法

スポンサーリンク

それではiPhone 11とiPhone 11 Proで、バースト写真を撮る方法を見ていきましょう。

iPhone 11・iPhone 11 Proでバースト写真を撮る方法

iPhone 11やiPhone 11 Proでバースト写真を撮るには、

  1. シャッターボタンを左にスワイプ

実はたったこれだけでバースト写真を撮ることができます。

左にスワイプするときは長押ししたりする必要はありません。

左にスワイプした状態で手を離さないと、そのあいだ写真を撮り続けます。ちなみに何枚撮れるか試してみたところ240枚は撮れました。

余談ですが、写真のシャッターボタンを右にスワイプすると動画の撮影をすることができます。

関連記事