Apple、幾つかのバグを修正した「iOS 11.0.1」をリリース

Apple、幾つかのバグを修正した「iOS 11.0.1」をリリース

iOS 11.2.6がリリース。特定の文字でクラッシュする問題を解決
iOS 11.3.1がリリース。非純正品の画面に交換したiPhone 8で発生した不具合を修正
他のiPhone/iPadで購入したアプリを勝手にダウンロードさせない方法(iOS 12対応)

スポンサーリンク

iOS 11はリリースから1週間さまざまなバグが見つかっています。
中にはOutlook.comやOffice 365、Exchangeのメールアカウントでメールを送れないといった致命的なバグがあり、早急にアップデートが出ると予想されていました。

そして本日、iOS 11最初のアップデートiOS 11.0.1がリリースされました。

リリースノートを見る限り、さまざまなバグ(不具合)が解消されていることはわかりますが、具体的に何が修復されたのかは明らかにされていません。

アップデートは設定一般ソフトウェアアップデートの手順で行うことができます。今回のアップデートは300MB弱ありますので、Wi-Fiに接続して行うことをお勧めします。

スポンサーリンク

COMMENTS