解決か?Illustratorで影など効果付きオブジェクトをコピペすると壊れてしまう件

今、困っていることがあります。
それはAdobe Illustratorを使って、ドロップシャドウなどの効果が付いた文字やオブジェクトを別の書類にコピペすると、そのオブジェが壊れてしまうことです。

何のことなのかわかりにくいと思うので、まずはどんなものか見てもらうのがわかりやすいと思います。

ドロップシャドウなど効果付きオブジェクトを別の書類にコピペできない

スポンサーリンク

どんな状態なのか説明していきます。

上のような文字を作ったとします。
アピアランスは「塗り」「線」そして「ドロップシャドウ」を付けています。

このオブジェクトをコピーして別の書類にペーストします。すると今まではこのまま文字の編集を行うことができました。

ところが急にテキストの編集を行うと大変なことになってしまうようになってしまいました。その「大変なこと」がこちらです。

わかりますか?
別の書類にコピーするとアピアランスの「塗り」や「線」が「?」となっています。

そこで「ダイレクト選択ツール」でオブジェクトを移動させてみると、「塗り」「線」「ブラックシャドウ」がバラバラになってしまいました。

「塗り」は白だったので便宜上グレーに色を変えましたが、それ以外の要素がバラバラになってしまったことはわかっていただけるかと思います。

これではテキストの編集はできません。

この現象でわかっていること

スポンサーリンク

今の段階でわかっていることです。まずはバージョン関連から。

  • 以前使っていたMacbook 2017のillustratorは同じバージョンだけど、問題なく使えている
  • 問題になっているのは先日購入したMacbook Pro 2020年モデル
  • 2つのMacbook ProのmacOS、Illustratorのバージョンは同じ
    macOSは10.15.4、Illustratorのバージョンは24.1.2
  • Illustrator 24の古いバージョンや、さらに遡ってバージョン23を入れてみたけど症状は改善されず
  • IllustratorをCreative Cloudでアンインストール(設定も削除)して、再びインストールし直したけどダメ。

そして「こういう時には起こるけど、こういうときには起こらない」というケースを調べてみました。

  • 影だけでなく、光彩でも起こる
  • 四角などのオブジェクトでは問題ない。
  • テキスト、しかも日本語フォントだと上記のようになる。英文フォントだと問題ない

つまり日本語フォントに問題がありそうです。

これはバグですか?それとも設定間違いですか?

今回のようになったことが過去になく、インターネットで情報を探してみても解決策が見つけられません。

これはバグなのでしょうか、それともパソコンを変えたときに何か設定が変わってしまったのでしょうか。

Adobeのサポートに聞けば良いんでしょうけど、営業時間外だったので取り敢えず解決策を知っている人がいれば。。。と一縷の望みをかけて記事にしてみました。

追記:なぜか直りました

今回の問題。個人的に問題の発端は「フォント」にあると思いました。

そこで「特定のフォントだと発生するのかも?」と思い、いろいろフォントを試してみました。

すると不思議なことが起こりました。

なんとフォントをいろいろ試しているうちに問題が解決しました。どのフォントにしてもアピアランスを維持したまま、別の書類にコピー&ペーストできるようになりました。

念のため翌日、illustratorを再起動してもう一度試してみたのですが、やっぱりちゃんと使えます。

フォントがキチンと読み込まれていなかったのか、なんだかよくわかりませんが解決です。

もし同じ問題に遭遇した方がいたら、フォントをいろいろ変えながら試してみてください。解決するかもしれません。

関連記事