iOS 12.3がリリース。新元号「令和」や新しいApple TVアプリに対応

スポンサー・リンク

Appleが2019年5月13日、iPhoneやiPadの最新OS「iOS 12.3」をリリースしました。

今回のアップデートでは新元号「令和」に対応したほか、デザインが一新されたApple TVアプリが含まれています。

ひと目でわかる「iOS 12.3の主な新機能・変更点」

iOS 12.3の主なアップデート内容は以下の通りです。

  • Apple TV Appのデザインを一新
  • 新元号の「令和」に対応

これらの追加内容以外にも全体的な改善やバグの修正が行われています。詳細なアップデート内容はこのページの一番下に掲載していますので、そちらをご覧ください。

iOS 12.3にアップデートする方法

iOSをアップデートするにはiPhoneやiPad本体から行うOTAアップデート(Over the Air update)と、iTunesを使って行う方法があります。

ここではiPhone・iPadから直接行うOTAアップデートのやり方を紹介します。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. ソフトウェア・アップデートをタップ
  4. あとは画面の操作に従うだけ

アップデートにかかる時間はお使いの端末やiOSのバージョン、インターネットの回線速度によって大きく変わってきます。

アップデートを行う際は時間に余裕を持って行うようにしましょう。

iOS 12.3のリリースノート

iOS 12.3の詳しいアップデート内容は以下のようになっています。

AirPlay 2

  • AirPlay 2では、iPhoneiPadからAirPlay 2対応スマートテレビにビデオや写真、音楽などを直接共有が可能
  • ワンタップで再生すると最後に再生したテレビ番組や映画が時間と場所に応じて自動的に再生
  • Siriからの提案による映画やテレビ番組の視聴にAirPlayのオプションを追加
  • インテリジェント入力候補はすべてデバイス上で実行され個人情報のプライバシーを保護

Apple TV App

  • 厳選されたコレクションとパーソナライズされたおすすめを強調するまったく新しいデザイン
  • Apple TVチャンネルのサブスクリプションは、新しいApp、アカウント、パスワード不要で最大6人の家族と共有が可能
  • 新作映画に加えて、10万本以上を揃える映画の全カタログと最大規模の4K HDRタイトルのセレクションをApple TV Appで購入またはレンタルが可能
  • 最も近くにあるApple TVまたはAirPlay 2対応テレビで再生するようにインテリジェントに提案

その他のアップデート

このアップデートには以下の改善およびバグの修正も含まれます:

  • 和暦に日本の新元号“令和”のサポートを追加
  • Apple Musicの“For You”タブが1日に複数回更新され、お気に入りのジャンルやアーティスト、ムードといったテーマに基づく音楽を提案
  • Apple TV Remoteでビデオの一時停止、ビデオのコントロール、対応レシーバーでの音量調節ができなくなる問題を修正
  • Wi-Fi通話を使った通話が切れてしまう問題に対処
  • 接続されているiPhoneからの曲情報が車載ディスプレイに表示されない問題を修正

 

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告