[iOS 12]新機能の「計測」が見つからない!?その理由とは

iPhoneやiPadの新しいOS、iOS 12が2018年9月にリリースされました。

このiOS 12には「計測」というカメラを使って、物の長さを測ることができるアプリが搭載されました。

この計測はTwitterなどで「面白い」「ハマる」といった声もあり、非常に評判がいいのですが、一部のユーザーから「計測が見つからない」という声も聞きます。

いったいどういうことなのでしょうか。

iOS 12の新機能「計測」が見つからない!?

スポンサーリンク

iOS 12の新機能「計測」は「ARkit 2」機能を使っています。ARというのは仮想現実のことですね。

実はこのARKit 2は今回、iOS 12にアップデートできるiPhone 5s以降の機種すべてで使えるわけではありません。

ARKit 2に対応している、つまり「計測」アプリが使えるのは

  • iPhone XS / iPhone XS Mas
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 / iPhone 8 Plus
  • iPhone 7 / iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s / iPhone 6s Plus
  • iPhone SE

そしてiPadに至っては

  • iPad Pro 全機種
  • iPad 第6世代
  • iPad 第5世代

となっています。

「計測」非対応のiPhoneやiPadがある

逆を言えば以下の機種では計測が使えないということです。

  • iPhone 6 / iPhone 6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPad Air / iPad Air 2
  • iPad mini全機種
  • iPod Touch 第6世代

関連記事