iPhone 8はLightningを廃止しUSB-C?それとも高速充電付きLightningになる?

iPhone 8はLightningを廃止しUSB-C?それとも高速充電付きLightningになる?

iPhone/iPadでコントロールセンターが出てこなくなったときの対処方法
iPhoneの通話中に電話を保留にする方法
電卓がないiPadで瞬時に計算をする方法

スポンサーリンク

今年発売される次期iPhone、iPhone 8の充電ケーブルにまつわる2つの違う噂がほぼ同時に流れてきました。

1つはLightningケーブルを廃止し、USB-Cになるというもの。そしてもう1つはUSB-CではなくLightningケーブルをそのまま残し、高速充電に対応したものになるというものです。

噂その1:Lightningを廃止してUSB-Cを採用か

The Wall Street Journalが情報筋から得た情報によると、10周年モデルに当たるiPhone 8ではLightningコネクタを廃止し、最新のMacBook ProのポートがすべてUSB-Cを採用したのと同じようにiPhoneでもUSB-Cコネクタを採用するとのことです。

噂その2:高速充電付きのLightningを搭載

また別の情報としてMac RumorsがAppleの裏情報に詳しいKGI証券のMing-Chi Kuoから得た情報によると、iPhone 8にはLightningコネクターのケーブルを引き続き搭載し、そのLightningケーブルはUSB-Cの規格に準拠した高速充電に対応するとのことです。

噂から見る可能性

つまり今回の2つの情報から考えると、こんな可能性があるのかもしれません。まずはこれが従来の充電ケーブルのコネクタです。片方がUSB端子、そして反対側はLightning端子です。

スポンサーリンク

もし最初の噂がiPhone側の差込口をUSB-Cにして、パソコン側もUSB-Cにすると報じていたとしたら、こんなふうになります。

両端がUSB-Cになるということですね。さらに両方の噂が本当ならこんな形状になる可能性も十分にあります。

MacやPC側はUSB-C端子。そしてiPhone側は高速充電に対応したLightning端子ということです。

## d

スポンサーリンク

スポンサーリンク

COMMENTS