iPhoneのニュース

iPhone 8はやはり虹彩認証を搭載か

スポンサーリンク

今年発売の次期iPhone、iPhone 8は有機ELディスプレイや液晶のフチが少ないベゼルレス、さらにワイヤレス充電機能の搭載が噂されるなど、さすが「10周年モデル」の名にふさわしい新機能満載なモデルになりそうです。

そんななか以前から噂になっていた人間の目の虹彩を使った認証を可能にするセンサーが搭載されるのでは?とMacRumorsが報じています。

次期iPhone、iPhone 8には虹彩認証が搭載される!?

MacRumors経由Digitimesによると、iPhone 8は人間の瞳孔の周りを囲うようにしてある「虹彩」を使って個人を認証する機能を搭載するとのことです。

以前、情報元となったDigitimesはiPhone 8は「網膜認証」を搭載すると報じていましたが、網膜認証と虹彩認証は似ているようで目の違う部分を使った認証システムです。

Appleはなぜ指紋認証だけでなく、別の認証を取り入れようとしているのかというと、指紋認証は手が汚れていたり濡れているとき、さらに手荒れがひどい時は使えません。ところが虹彩認証や網膜認証は非接触で行う認証であり、虹彩や網膜は一生変わることがないため、よりセキュリティーが増すことになります。

スポンサーリンク

ちなみに「虹彩認証」がスマホに搭載されるのはAppleが初ではなく、富士通のArrows NX F-04Fや、Samsugn Galaxy Note 7ですでに搭載されています。

余談:虹彩認証と網膜認証の違いって何?

網膜認証は目の奥にある毛細血管のパターンを読み取り、個人を認識するもので、この毛細血管のパターンは一卵性双生児でも異なり、また生まれてから死ぬまで基本的に変わらないことから個人を認識するのに使われています。

一方、虹彩認証は瞳孔の周りにある虹彩と呼ばれる色が付いた部分の模様を使って個人の認証を行うもので、こちらも目に傷が付くなどしない限り一生変わらないものです。

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。