iPhoneのニュース

次期iPhoneのiPhone 8は3GBのメモリでストレージは64GBと256GBに

スポンサーリンク

今年発売されるiPhone 8のメモリとストレージサイズに関する情報が各メディアで報じられています。

iPhone 8は3GB RAM、ストレージは最大で256GBに

iPhone 8はiPhone 7 Plusと同じ3GBのメモリを搭載し、ストレージは64GBと256GBの2種類になるとのことです。

もともとこの情報は中国の調査会社TrendForceが報じたもので、TrendForceはiPhone 7とiPhone 7 Plusの発売前にそのストレージサイズが32GB/128GB、そして256GBになることを事前に報じることから、今回も誤報でない可能性があります。

64GBはエントリーモデルとは言え、動画をたくさん撮る人にとって少し少ない気がします。だからといって256GBは容量が増えるとiPhone 7の場合、32GBモデルから256GBモデルにすると販売価格は2万円ほどアップします。2万円はけっこう購入するとき二の足を踏む金額です。

個人的にはiPhone 7やiPhone 7 Plusと同じであいだの128GBモデルが存在することを願います。

スポンサーリンク

内向きのカメラ(FaceTimeカメラ)が飛躍的に向上する!?

TrendForceはメモリやストレージサイズ以外に、次期iPhoneは落下テストの結果と生産効率を考えて湾曲ディスプレイを見送り、iPhone 6から続くエッジ部分のみに丸みを持たせるデザインを踏襲するとのこと。

また、前面カメラ(FaceTimeカメラ)は空間を3Dで認識する3Dセンシング機能が搭載され、顔認証や虹彩認証などが可能になるかもしれないそうです。

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。