iPhone Xがついに来た!ファーストインプレッション

iPhone Xがついに来た!ファーストインプレッション

iPhone XのFace IDは横向きや上下逆さまでは動作しない
【 iPhone編】iOS 11最速レビュー。使ってみて感じたこと
iPhone 8とiPhone Xでスクリーンショットを撮る方法。シャッター音なしに対応

スポンサーリンク

待ちに待ったiPhone Xが昨日ついに届きました!
Apple Storeで購入して、前回のiPhone 7は朝一で届いたので今回も朝一を期待していたんですけど、午後の便だったらしく一日首を長くして待っていました。

開封の儀とかひとしきりやったんですけど、もうその辺は発売日に入手した人たちがこぞってやっていることなので、当ブログ「りんごの使い方」としてのファーストインプレッションを書いていきたいと思います。

本体デザインは過去最高に好き

iPhone X。届いたときの「おお!」という気持ちのために、手元に届くまでレビュー動画とかレビュー記事は読んでも、販売店に行って実機を見るのは控えていました。

そして届いて、フタを開けてみて思ったのは「今までで一番好きかも」でした。全体的に若干丸みを帯びて、素材は高級感があり満足度がすごく高いです。

Face IDは良し悪し

Face IDはいろいろ賛否が別れているみたいで、僕自身今日一日使ってみて「これは良し悪しだな」と感じました。

スポンサーリンク

他の人も触れいてることなんですけど、テーブルの上にiPhoneを置いた状態で使いたい時、Face IDではロックを解除できないことが多いです。

基本的に「iPhoneを自分の正面に持ってくる」ことが大前提なので、Macbook Proの横に置いた状態ではFace IDは機能しないようです。そのため、通知を見たり、ちょっとした操作をしたいとき手で持って操作をすることになります。

ただ一方、ロックを解除することにたいして、これほどスムーズで段差なくスーッと行えることに驚きです。

例えばロック画面でメッセージを読んで、返信をしようとするとすでにロックは解除されているので、いきなりアプリが開きます。これは驚きました。

またマスクやメガネをしてる人や、女性のメイク前・メイク後で認証されたりされなかったりという話を聞くと「良し悪し」だなと言わざるをえません。

今後、使えば使うほど精度が上がっていく。そう信じています。

キーボードの位置とレイアウトに違和感。だけど入力しやすい

スポンサーリンク

キーボードのレイアウトがとにかく違和感あります。
フリック入力の場合、画面の下に言語を切り替える地球儀と音声入力のマイクが表示されて、キーボード自体は若干上に表示されます。

これが違和感満点です。空白がものすごく気持ち悪いんですけど、でも入力するときは下にこの空白があることで入力しやすくなっています。

以前はフリック入力で「ん」や「? 」を入力しようとして、コントロールセンターが出てしまうことがよくありました。ところがこの余白があるおかげで、そういった入力ミスは激減です。

ノッチ(切り欠き)は縦で使うと気にならない。でも横だと違和感あり

iPhone Xの画面の上にあるノッチ(切り欠き)が気になるという声があります。

僕自身使ってみたところ、縦向きで使う分には全く気になりませんでした。でも、横向きで使うとものすごい違和感がありました。そもそもiPhoneを横向きで使うのはカメラくらいなので良いんですけど、「もう少し何か良い処理ができなかったのかな?とどうしても思ってしまいます。

スクリーンショットが取りにくい

iPhone Xはホームボタンが無くなった関係で、スクリーンショットのとり方が変わりました。従来の電源ボタンとホームボタンの同時押しは廃止され、サイドボタン(電源ボタン)と音量アップのボタンを押すようになりました。

スポンサーリンク

これは慣れなのかもしれませんけど、スクリーンショットを取りにくいのは、こういうサイトを運営している人からすると残念です。

iPhone Xに非対応のアプリは狭く感じる

iPhone Xに非対応のアプリは画面の上下に黒い余白ができます。そのため、画面がすごく狭くなったように感じます。

上のスクリーンショットはiPhone Xに対応していないGoogleマップと、もちろんiPhone Xに対応しているAppleの純正マップでどのくらい見た感じに違いが出るのかを比較したものです。

縮尺は「ほぼ同じ」にしました。上下の予約があってGoogleマップは画面がすごく狭くなったように感じるのがわかってもらえると思います。

ただ真っ黒の背景になっていることでベゼルのようにも見えるので、使っていて不便を感じることはありません。

スポンサーリンク

iPhone 7から比べると重く感じる(重量の話)

iPhone 7を使ってきて、iPhone Xにしたところ「重い」というか「詰まっている」感じがしました。

実際、iPhone 7は138グラム、174グラムなので25%くらい重くなっていました。実質の重さはたった36グラムなんですけど、ズシッと来ます。

結局は同じiOS 11

iPhone Xが届く前からiPhone 7でiOS 11を使ってきました。そのため、iPhone Xが届いてもiPhone X独特の操作性とFace IDに慣れてしまったら、あとは正直目新しさが無く、すぐに慣れてしまいました。

これは「すぐに慣れる」という意味では良いんですけど、「目新しさ」「新製品」の感覚がすぐに薄れてしまうのは少し物足りなさを感じます。

まとめ:買って大満足だけど万人受けではなさそう

個人的にはiPhone Xすごく満足しています。

でも、Face IDが万人受けでなかったり、新しい操作も好き嫌いがわかれると思います。

そして何より価格が可愛くないので、「このお金を出す価値があるか?」というと、多くの人がiPhone 8や型落ちのiPhone 7で十分かもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

COMMENTS