iPhoneのニュース

やっと!iPhone 6sの電源が突然落ちてしまう問題の日本語ページ開設。シリアル番号チェックも可能に

追記:2016年12月7日

Appleは12月6日、下記の修復プログラムの対象機種以外でも問題のあるバッテリーがあることを認め、iOS 10.2にはバッテリーの診断プログラムを搭載すると発表しました。

こちらの記事も合わせてご覧ください。


2週間ほど前に始まったiPhone 6sが電池がまだ残っているにも関わらず、突然電源が落ちてしまう不具合をAppleが無償で修復するプログラム。

スポンサーリンク

通常、Appleは英語の情報がアップされると日本語の情報も少し遅れたとしても比較的すぐにアップされるのですが、今回は2週間も日本語の情報が掲載されないままでした。

それがやっと、本当にやっと日本語ページが開設されました。しかも、今まで「自分の機種が該当機種か調べられない」とことで混乱を招いていたんですけど、やっとシリアル番号から該当機種かどうか調べられるようになりました。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_12_02_9_59

やっと開設された日本語のページ。ここに書かれていることを簡単にまとめると

  • シリアル番号から該当機種か調べられる。調べ方はこのあと紹介します。
  • 該当機種だった場合の対処方法
  • 修理に出す前に行うべきこと
    • iTunesまたはiCloudにデータのバックアップを取る
    • iPhoneを探すをオフにする など
  • そのほか細かいことが記載

詳細は日本語ページをご覧ください。

シリアル番号の調べ方

シリアル番号は設定一般情報シリアル番号で探すことができます。

how-to-check-serial-number-of-iphone-ipad

少し気になったこと

少し気になるのは「ごく一部」という書き方をしていますが、実際のところどうなんでしょう。

今回の問題は2つの「電池がまだ残っているのに電源が落ちる」という問題が起こっています。1つは今回の修理プログラムの該当機種iPhone 6s。そしてもう1つは古いiPhone、例えばiPhone 4s、そして新しいiPhoneのiPhone 7まで起こっている「電池がまだ残っているのに電源が落ちる」問題です。

今後この問題が静かに収束してくれることを祈ります。

関連記事+広告

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。