iOS 10.2はBluetoothのイヤホンやヘッドフォンを繋いだ場合ステータスバーのアイコンが違う

今、Bluetoothのヘッドフォンを繋いでみたら、iPhoneの画面上部に出てくるステータスバーのBluetoothのアイコンがいつもと違ったのにビックリしました。

どうやらiOS 10.2になって、Bluetoothのヘッドフォンとそれ以外のBluetoothの機器を繋いだときでアイコンの表示を変えているようです。

Bluetoothのヘッドフォン以外が接続されると

スポンサーリンク

今までBluetoothの機器を接続するとBluetoothステータスバーアイコンは上記のようになりました。

Bluetoothヘッドフォン・イヤホンが繋がると

スポンサーリンク

iOS 10.2からBluetoothのヘッドフォン・イヤホンを繋ぐと上記のようなアイコンになります。

ちなみにスピーカーやキーボードを繋いでみたところ、こういう風にはならなかったので、iOS 10.2のなかで何に接続しているかキチンと認識ができている模様です。

 

関連記事