iOS 10.2はBluetoothのイヤホンやヘッドフォンを繋いだ場合ステータスバーのアイコンが違う

スポンサーリンク

今、Bluetoothのヘッドフォンを繋いでみたら、iPhoneの画面上部に出てくるステータスバーのBluetoothのアイコンがいつもと違ったのにビックリしました。

どうやらiOS 10.2になって、Bluetoothのヘッドフォンとそれ以外のBluetoothの機器を繋いだときでアイコンの表示を変えているようです。

Bluetoothのヘッドフォン以外が接続されると

スポンサーリンク

今までBluetoothの機器を接続するとBluetoothステータスバーアイコンは上記のようになりました。

Bluetoothヘッドフォン・イヤホンが繋がると

iOS 10.2からBluetoothのヘッドフォン・イヤホンを繋ぐと上記のようなアイコンになります。

ちなみにスピーカーやキーボードを繋いでみたところ、こういう風にはならなかったので、iOS 10.2のなかで何に接続しているかキチンと認識ができている模様です。

 

毎月のデータ通信を安くしませんか?

毎月の通信費を払いすぎていませんか?格安SIMに切り替えるだけで毎月・毎年の通信費を大幅に抑えられます

  • 格安SIMなら安心・定評がある「IIJmio

iPhoneの購入なら

BIGLOBEならiPhone 12と音声通話SIMセットで実質20,000円も安くなります。iPhone SE第2世代なら26,000円台で購入できる!

最新機種なら公式ショップもオススメ

関連記事