850人が思う iOS 10.2のバッテリー消費はどう?早い?同じ?

850人が思う iOS 10.2のバッテリー消費はどう?早い?同じ?

iPhoneやiPadでバッテリーの残量をパーセント(%)で表示させる方法
Appleに聞いてみた「Apple はお客様のご意見を尊重しています」というメールはスパム?
iOS 11.3の新機能「バッテリーの状態」を試してみた

スポンサーリンク

先日リリースされたiOS 10.2。

Twitterなどを見ているとバッテリーの減りがiOS 10.1よりも早くなったという報告が多数あります。

ただそうは言っても、世間一般的にどうなのかわかりにくいところです。

そんななかiPhone Hacksがちょっと面白いアンケートを取っています。

アンケートの内容は「iOS 10.2にしたらバッテリーの持ちは良くなった?それとも悪くなった?」というものです。2016年12月17日時点で投票は850票超。それなりの数が集まって信憑性のある数字になってきたので、皆様にも紹介しようと思います。

このページの目次

スポンサーリンク

iOS 10.2の電池の持ちは悪くなった?

iPhone Hacksが行なった調査は読者を対象に記事のなかで「iOS 10.2にしてから電池の減りは変わりましたか?」というものでした。

回答は以下の4種類から選びます。

  • 激しくなった It is draining faster
  • 改善された It seems to have improved
  • 同じ It’s the same
  • 気にしてない haven’t paid attention

そして結果は以下の通りでした。

「減りが激しくなった」と答えた人は全体の1/3超の36.2%。改善されたと答えた人は20%を若干下回る結果に。

使用環境に依存するのかもしれない

このアンケートでは「減りが激しくなった」「改善された」と答えた人がどのiPhoneを使っていたのか聞いていません。そのため、もしかしたら、「改善された」「減りが激しくなった」という機種に偏りがある可能性もあります。

結果ユーザーの1/3以上の人たちが「電池の減りが激しくなった」と答えたわけなので、これはぜひAppleになんとかして欲しいものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

COMMENTS