【Anker】USB-Cを4ポート 最大100W出力USB充電器を発売

スポンサーリンク

多くの人が待ち望んだUSB-Cを4ポート搭載したUSB充電器が2022年5月16日、Ankerから発売されました。

今回発売された「Anker 547 Charger (120W)」は単ポート利用時で最大100Wで急速充電、4ポート同時に使っても合計で最大120Wの出力が可能で、iPhoneなどスマホの充電はもちろん、MacBook Proなどの充電も可能です。

初回50台限定で10%OFFで販売されているので購入はお早めに。

USB-Cで4台同時充電が可能に

Anker 547 Charger (120W)」は使用するポート数によって出力を最適化します。

本体は上の図の一番左が出力が高く最高100W、左から2番目が最大60W。右の2つはスマホ用で常に20Wとなっています。

もし4つのポートを全て使った場合は左から「50W 30W 20W 20W」の合計120Wで出力され充電されます。

またAnker独自の技術 PowerIQ 3.0 (Gen2)を搭載し、USB Power Deliveryとの互換性を高め、さらにAndroidスマホユーザーに嬉しいQualcomm Quick Chargeなどにも対応。

より幅広い機器への急速充電が可能になっています。

スポンサーリンク

  • サイズ … 99mm x 70mm x 34mm プラグ部を除く
  • 重さ … 400g
  • 価格 … 8991円(2022年05月16日時点)

商品の詳細や最新の価格についてはAmazonの商品ページをご覧ください。