iPhone 8はすべてのモデルでワイヤレス充電機能を搭載か

iPhone 8はすべてのモデルでワイヤレス充電機能を搭載か

iPhoneでアプリの削除・移動ができない!そんなときの対処方法
iPhoneの懐中電灯(ライト)の明るさを変える方法
【iPhone X】ロック画面でカメラや懐中電灯が起動しない?そんな時の対処方法

スポンサーリンク

以前、今年発売されるiPhone 8(一部でiPhone Xという噂も)には、最上位モデルのみ無線充電機能が搭載されると報じられていました。

ところが、先日、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuoがすべてのモデルにワイヤレス充電機能が搭載されると報じました。

iPhone 8は全てのモデルで無線充電を搭載!?

Ming-Chi Kuoによると、一般的に無線受電を行っている最中はスマホなどの筐体は熱を帯びやすくなるそうです。

そのためiPhone 8は従来のLCDディスプレイより発熱の少ない有機ELディスプレイを搭載し、放熱性の高いiPhone 4のようなガラスの筐体、また本体内部にグラファイトシートと呼ばれるたった0.1mmでも銅の2倍の熱伝導率を持つ金属板を入れることで3D Touchセンサーなどを内部で発生する熱から守ります。

特にグラファイトシートはもともと「従来のディスプレイよりも柔らかい有機ELディスプレイを補強するため」といわれていましたが、無線充電で発生する熱を放熱する効果も大きく期待されています。

もちろん無線充電を可能にするために有機ELディスプレイを搭載するわけではありませんが、逆をいえば無線充電機能を搭載するには、従来のLCDディスプレイでは熱くなりすぎるのかもしれません。

スポンサーリンク

情報元:MacRumors / 9TO5Mac

 

スポンサーリンク

COMMENTS