基礎知識

iOS 11。アップデートはすぐする?待ったほうが良い?

スポンサーリンク

もうすぐiOSの最新版iOS 11がリリースされます。

iPhone/iPadのソフトウェアアップデートが、新しいiOSがリリースされインストールの準備ができましたと教えてくれても、本当にアップデートして良いのか迷いませんか?

すぐにアップデートしたほうがいいのでしょうか。それともすぐに入れるのは待ったほうが良いのでしょうか。

安全を取るなら少し待つのが得策

iOS 11が出たらすぐにアップデートしたほうが良いのでしょうか。

iOSに限らず、WindowsやMac OSなど全てのOSをアップデートをするときにおいて言えることなんですけど、OSがメジャーアップデートしたときは、インストールを少し待つのが得策です。

スポンサーリンク

というのも、極稀にインストールが上手くいかないバグが発生したり、普段使っているアプリが最新のOSに対応していないことがあるからです。

そのため、まずは「新しもの好き」な人たちがインストールし終わって、大きな問題がないのを見届けたり、自分が使っているアプリが最新のOSに対応しているか、確認してからアップデートするのが得策です。

特にiOS 11は32bitアプリのサポートが打ち切られ、iOS 11上では32bitで動作しているアプリは起動しなくなります。

起動しなくなるアプリの数はなんと18万以上あるとされています。

18万と聞くと、ものすごい多い印象を受けるかもしれませんが、ほとんどのアプリは何年も更新されていないようなアプリばかりです。ところが中には有名どころのアプリが未だに32bitにしか対応していない可能性はゼロではありません。

iOS 10.3.2かiOS 10.3.3を使っている人であれば、iOS 11で動かないアプリを探して一覧にしてくれる機能があるので、そちらを試してみることをお勧めします。

さっそくiOS 11を使ってみたレビュー

Amazon 今日の特価はこれ!

本日2月15日のAmazon.co.jpのタイムセール(特価)商品のなかから、特に気になったものを紹介します。
これ以外のタイムセールをご覧になりたい方は「タイムセール|Amazon.co.jp」をご覧ください。

ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 24000mAh 大容量 折り畳み式 災害時に最適
5,999円4,799円(20%OFF)
199件のレビュー
終了時間:2019年02月15日 22時59分まで
Amazonのページを見る

※2019年2月15日17時20分時点の価格と在庫です。価格の変更や売り切れの可能性があります。詳細は商品ページをご確認ください。

関連記事+広告

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。