神アップデート!?iOS 10.2では撮影時のカシャ!が爆音が軽減される

神アップデート!?iOS 10.2では撮影時のカシャ!が爆音が軽減される

iOS 11.2のコントロールセンターでWi-Fiをオフにすると出てくる「明日まで近くのWi-Fiとの接続を解除します」っていったいどういう意味?
iPhone/iPadのアプリの自動アップデートを止める方法
Apple Watchのアプリを強制終了させる方法

スポンサーリンク

iPhoneのシャッター音がiOS 10になってから「爆音」になったという声をよく聞きませんか?

しかも、iPhone 7になってステレオスピーカーになったことで更に音は大きくなり、カフェやレストランそのほか、公共の場で写真を撮ることに戸惑いを感じる人もいたとか。

ところがiOS 10.2でシャッター音が軽減されました!

これは神アプデ?シャッター音が軽減される

iOS 10.2にアップデートするとシャッター音は軽減されます。

残念ながら無音化することはできませんが、それでも「爆音」でなくなったことはかなりうれしいですね。

スポンサーリンク

Twitterでも喜びの声

無音化を希望する声もあるが…

「シャッター音が小さくなった」と喜んでいる人がいるのと同時に「どうせなら無音化を」という声もありました。

ただこれは難しいんでしょうね。

本来のiPhoneはシャッター音がしないのに、日本で販売されるiPhoneも含めた全てのスマホやガラケーでシャッター音は鳴るように設定されています。

不思議なのは誰が無音化を推し進めているのかがわからないということです。国がそういう規制を作っているのか、それともキャリア同士でそういったことを行っているのか。

スポンサーリンク

Appleがキャリアと関係なく売っているSIMフリーのiPhoneもシャッター音はします。

この辺は公には公表されていない何か裏の取り決めみたいなものがあるんでしょうね。それがなくならない限り、iPhoneだけでなくスマホやガラケーのシャッター音無音化はないのかもしれません。

スポンサーリンク

COMMENTS