インボックスのスワイプアクションは1段階?2段階?機能を比較する|14のメールアプリから探す最高のメールアプリ探し

インボックスのスワイプアクションは1段階?2段階?機能を比較する|14のメールアプリから探す最高のメールアプリ探し

ブラウザ版Gmailで日常的に使えるショートカット20選
iPhone/iPadの日本語入力(Apple純正、Simeji、ATOK、Gboard)を比較
Face IDの認証はTouch IDと同じかそれ以上に早く反応する

スポンサーリンク

メールのインボックスに来たメールを削除したり、アーカイブするとき、メールをスワイプして処理を行う「スワイプアクション」がとても便利ですね。

このスワイプアクション。アプリによって1段階しかスワイプできないものと、軽くスワイプしたときと画面のハシまでスワイプしたときで2段階スワイプできるものがあります。

そこで今回の「最高のメールアプリ探し」はInbox(インボックス)のスワイプアクションの違いを紹介します。

inboxのスワイプアクションを徹底比較

iPhone/iPad標準のメールアプリ

左にスワイプすると開封/未開封
右にスワイプするとアーカイブ、フラグ、その他の3つが表示される。その他をタップすると下記の6つのアクションのいずれかを行うことができる。

  • 返信
  • 全員に返信
  • 転送
  • マーク
  • 自分に通知
  • メッセージの移動

またスワイプアクションのうち2つは設定▶メール▶スワイプアクションで変更することができます。選択肢は なし、開封/未開封、フラグ、メッセージを移動の4つです。

スポンサーリンク

Airmail

左右2段階でスワイプが可能。Airmailの設定から以下のアクションを選ぶことができる。スワイプアクションの数が非常に多く、またこれらすべてのアクションをリスト表示するアクション「操作リスト」をスワイプアクションに入れておくとかなり便利。

  • ゴミ箱
  • アーカイブ
  • スター
  • To Do
  • 移動
  • ラベルを適用
  • 迷惑メール
  • 既読としてマーク
  • 「メモ」に移動
  • 「完了」に移動
  • スヌーズ
  • 返信
  • 全員に返信
  • 転送
  • 操作リスト(すべてのアクションを表示)
  • ラベルを削除
  • 共有する
  • 送信者をVIPに追加
  • ミュート
  • ブロック
  • iCloud Driveに保存
  • 登録解除(ニュースレターの購読をやめる)

Astro

左右2段階でスワイプアクションの設定が可能。アクションは7種類あり、設定のSwipe Optionsから変更することができる。

  • None なし
  • Archive アーカイブ
  • Delete 消去
  • Read/Unread 開封/未開封
  • Move 移動
  • Snooze スヌーズ
  • Star/Unstar スター/スターを取り消す

Canary Mail

左右2段階ずつ設定可能。アクションは9種類あり、設定で変更することができる。

  • Unassigned 設定なし
  • Archive アーカイブ
  • Trash ゴミ箱
  • Snooze スヌーズ
  • Move to 移動
  • Mark as To-Do To-Doをマーク
  • Star スター
  • Mark as Spam スパム
  • Mark as Read 既読

Dispatch

右から左のみスワイプアクションが設定されています。スワイプは1回のスワイプで4つのアクションが表示されます。スワイプアクションの設定変更はできません。

  • 既読にする
  • スター
  • アーカイブ
  • 移動
  • ゴミ箱

Edison Mail

左右2段階のスワイプアクションを下記の6つから選ぶことができる。

  • Archive アーカイブ
  • Snooze スヌーズ
  • Trash ゴミ箱
  • Mark Read/Unread 既読/未読
  • Flag フラッグ
  • Move Messages 移動

Gmail

左右どちらにスワイプしてもアーカイブのみ。設定の変更はできません。

Inbox

左右1段階。右にスワイプするとアーカイブ。左にスワイプするとスヌーズになる。設定の変更はGmail同様できません。

スポンサーリンク

myMail

右から左にスワイプのみ。1回スワイプすると下記の5つのアクションが表示される。設定の変更はできません。

  • 既読にする/未読にする
  • スター
  • 移動
  • スパム
  • ゴミ箱

Newton

左右2段階スワイプ。アクションはなしを含めて7種類用意されている。

  • アーカイブ
  • 削除
  • スヌーズ
  • フォルダに移動する
  • 既読として表示
  • スパム
  • なし

Outlook

左右に1段階のスワイプ。なしを含め8種類の中から設定できる。

  • 削除
  • アーカイブ
  • 既読にする
  • 移動
  • フラグを設定する
  • スケジュール
  • 読んでアーカイブする
  • なし

他のメールアプリにはない「読んでアーカイブする」という機能は、本文は表示されません。未読のままアーカイブされるのではなく、既読してアーカイブされます。

Polymail

左右2段階スワイプ。アクションはNone(なし)を含めて7種類用意されている。

  • Archive(アーカイブ)
  • Trash(ゴミ箱)
  • Read Later (あとで読む)
  • Move to List (リストに追加)
  • Mark as (un)read (既読/未読にする)
  • Star (スター)
  • None (なし)

Spark

左右2段階スワイプ。なしを含めると15種類のアクションから設定できる。

  • なし
  • 既読/未読
  • 削除
  • アーカイブ
  • 移動
  • 移動先
  • ピン留め
  • スヌーズ
  • 迷惑メール
  • Evernoteに保存
  • Dropboxに保存
  • Boxに保存
  • Google Driveに保存
  • OneDriveに保存
  • その他に保存

この中で珍しいのは「移動」と「移動先」という似たアクションが用意されていることです。「移動」というのはその都度、移動先を指定しますが移動先は予め移動先を決めておきます。

スポンサーリンク

また他のメールアプリにはないEvernoteやDropboxへの保存がスワイプから行うことができます。

TypeApp

TypeAppは他のアプリと少し違い、左右1段階ずつのスワイプでスワイプするとそれぞれ3つのアクションが表示されます。

またその3つずつ、合計6つのアクションは10個のアクションから選ぶことができます。

  • 既読/未読
  • アーカイブ
  • 削除
  • 全員に返信
  • 返信
  • 転送
  • 移動
  • スターを付ける/スターを外す
  • メニューを設定する
  • なし

まとめ:スワイプアクションが優れるメールアプリ

今回比較したメールアプリを見ていくと、アクションの多さで優れているのはAirmailとSparkの2つでした。逆にイマイチなのはGmailとInboxの2つです。

シリーズ「最高のメールアプリ探し」

1回目:通知はどう来る?通知の表示を比較
2回目:通知画面の3D Touchアクションを比較
3回目:検索機能はどれが良い?
4回目:既読通知機能があるのはどれ?
5
回目:送信取り消し機能があるのはどれ?
6回目:インボックスのスワイプアクションを比較

スポンサーリンク

COMMENTS