【iOS 13/iPadOS】アプリのアップデートはどこ?アップデートを表示させる方法

iOS 13、Face IDの反応が早くなったり、さまざまな機能が改善・アップデートされているのですが、1つだけ改悪されてしまったものがあります。

それはApp Storeでどうやってアプリのアップデートをすれば良いのか、わかりにくくなってしまったということです。

この記事ではiOS 13やiPadOSでどうやってアプリのアップデートを行うのか紹介します。

iOS 13とiPadOSでアプリのアップデートをする方法

スポンサーリンク

今までアプリのアップデートと言えば、App Storeを起動して画面下にあるメニューバーからアップデートをタップすると表示されました。

ところがiOS 13からApp Storeの画面下にアップデートというメニューはありません。

どこにアプリのアップデートが行ってしまったのか?というと、Apple IDのアイコンをタップした先に移動しました。

  1. App Storeを開く
  2. 画面右上のApple IDアイコンをタップ
  3. 下にスクロールすると利用可能なアップデートがあります。

ここで個別にアップデートをするのはもちろん、すべてのアップデートをタップして一括でアプリをアップデートすることも可能です。

もっと簡単に確認する方法がある

スポンサーリンク

iOS 13.2.3で気が付いたのですが、どこかのバージョンからもう少し簡単にアップデートを確認する方法が搭載されました。

アプリのアップデートを知る方法 iPhone iPad

  1. App Storeのアプリアイコンを長押し
  2. アップデートをタップ

たったこれだけでアプリのアップデート一覧が出てきます。

関連記事