新しいGoogle Search ConsoleにはFetch as Googleはない?

新しいGoogle Search ConsoleにはFetch as Googleはない?

iPhone/iPadをiTunesでバックアップ取れないときの対処方法
SimejiやATOK、他の言語のキーボードを削除・非表示にする方法
Sarahah(サラハ)のアカウントを削除。退会のやり方

スポンサーリンク

数日前からGoogle Search Consoleを開くと「新しいGoogle Search Consoleを使用する」という青いボタンが画面上に表示されるようになりました。

そこで試しに青いボタンを押してみたところ、画面がガラッと変わりGoogle Search ConsoleのなかからFetch as Googleがどこかにいってしまいました。

そこでいろいろ探してみたところ。。。

新しいGoogle Search Consoleの試し方

新しいGoogle Search Consoleを試すには画面上に「新しいGoogle Search Consoleを使用する」という青いボタンを押すだけです。

スポンサーリンク

クリックすると検索パフォーマンスなどが表示されます。具体的な数字がいろいろ出てしまうので、スクリーンショットはここでは控えます。

新Google Search ConsoleでFetch as Googleはどこに消えた?

新しいGoogle Search Consoleのメニューをすべて開いてみましたが、Fetch as Googleという文字を見つけることはできませんでした。

いろいろ探してみると、英語版のGoogleが用意しているSearch Console Helpに「Migrating from old Search Console to new Search Console」という記事を見つけることができました。

この記事によると、Fetch as GoogleはURL Inspection Toolに統合されたとのことでした。

URL Inspection Toolというのは日本語版のGoogle Search Consoleでは「URL検査」と呼ばれています。

新Google Search Consoleで新しいページをFetch as Googleする

URLを追加するには、URL検査を使います。サイドバーからアクセスすることができます。

追記:実はどこ画面の上にあるURLを入れるバーならどのページでも良いようです。

スポンサーリンク

  1. サイドバーのURL検査をクリック
  2. 画面の上に検索バーに追加したいURLをペースト。ちなみに現Google Search Consoleはドメイン名を省いてペーストしますが、新Google Search Consoleはドメイン名も含めたURLを貼り付けます。
  3. GoogleにURLが追加されていない場合は、「URLがGoogleに登録されていません」と表示されているので、インデックス登録をリクエストをクリック

インデックス登録をリクエストをクリックすると、画面中央に上のようなメッセージが表示されます。

「この処理には1〜2分かかる場合があります」とありますが、実際やってみたところ1分ちょっとかかりました。

画面を閉じて良いのかわからないので、そのまま放置すると

インデックス登録をリクエスト済み

URLをプロパディ クロール キューに追加しました。ページを複数回送信してもキューの順番や優先順位は変わりません。

と表示されます。そして右下にあるOKをクリックすると今度は

スポンサーリンク

URLはGoogleに登録されています

と表示されます。

新Google Search Consoleでページの更新をFetch as Googleする

では、すでにGoogleにインデックスされているページの更新をGoogleに知らせるにはどうすれば良いのか?というと

  1. 新しいページを追加するのと同様、画面上にある検索窓にURLをペースト
  2. URLはGoogleにインデックスされていますと表示されたら、ページを変更しましたか?をクリック

たったこれだけです。簡単ですね。

スポンサーリンク

COMMENTS