【Googleフォト】同じ人が2人!?重複した人物を1人にまとめる・統合する方法

この記事ではGoogleフォトの「人物」で同じ人が2人、または複数人に別れてしまっている時に1人にまとめる方法を紹介します。

「人物を統合する」という多重人格者を取り上げた映画のような内容ですが、Googleは自動で人物を判定するため、年代が違ったり着ている服が違う・スッピンと化粧した顔などで同じ人物を別の人と認識してしまうことがあります。

そんな時、ちょっとした操作で別々の人物を一つにまとめることができます。またその作業を行うことで、顔判定の精度が上がりますのでお試しください。

同じ人物が複数人にいるときに1人にまとめる方法

スポンサーリンク

それではGoogleフォトが自動でグループ化した複数の同じ人物を1つにまとめる方法を紹介します。

ちなみに人物をまとめるときは一つ条件があります。それは「人物に名前がついている」ことです。

つまり名前を付けたく無い場合、人物を統合することはできません。

ちなみに間違った人が混ざっていたり、人物そのものを消したい時は「人物の消去」を行うと消すことができます。

iPhoneのGoogleフォトで人物をまとめる方法

まずはiPhoneのアプリを使って人物を統合する方法です。

  1. Googleフォトを開く
  2. 画面下の検索をタップ
  3. 人物の中の全てを表示をタップ
  4. 重複している(ダブっている)人物を探してタップ
  5. 名前を追加をタップ
  6. すでにある名前をリストから名前を選ぶ(注意)
  7. 「同一人物ですか?」と出てくるので、はいをタップ

もし上記の説明でうまくいかない場合、例えば上で(注意)と書きましたが、名前をリストから選ぶとき名前が出てこない場合はこの後紹介する「うまく人物を統合できなかった時は」をご覧ください。

ブラウザのGoogleフォトで人物をまとめる方法

次はMacやPCなどのブラウザから人物を統合する方法です。

  1. ブラウザで https://photos.google.com/ にアクセスする
  2. 画面左のアルバムをクリック
  3. 人物をクリック
  4. 名前を追加をタップ
  5. すでにある名前と同じ名前をリストから名前を選ぶ(注意)
  6. 「同一の人物またはペットですか?」と出てくるので、はいをクリック

iPhoneで操作するときの説明でも触れましたが、もし(注意)と買いた名前を選ぶところで、名前が出てこない場合は、この後紹介する「うまく人物を統合できなかった時は」をご覧ください。

うまく人物を統合できなかった時は

スポンサーリンク

人物を統合するとき、名前をリストから選ぼうとしたり、名前を入力して検索しようとしても、もう一つの名前が出てこないことがあります。

その理由は名前を付けてから、時間があまり立っていないからです。

もう少し具体的に説明すると、名前が付いていない人物が2つあって、それらを統合したい時、最初の人に「佐藤太郎」と名付けたとします。

その後すぐにもう1人の佐藤太郎を開いて「名前を追加」から「佐藤太郎」を選ぼうとしても、名前は出てきませんん。

もちろん「佐藤太郎」と名前をつけることはできるのですが、その場合二つの「佐藤太郎」は統合されず、別々の「佐藤太郎」が登録されます。

ではどうすればいいのか。答えは「時間を開けて同じ操作を行う」のが正解のようです。

僕の経験上、2時間くらいではGoogleフォトの情報がアップデートされてることはなく、1日開ければ問題なく統合することができるようになっています。

関連記事