iPhone Xはホームボタンがなくて不便?そんなときは仮想ホームボタンをオン

iPhone Xはホームボタンがなくて不便?そんなときは仮想ホームボタンをオン

iPhone Xでここが変わった!基本操作「マルチタスキング」を表示
iPhone 7とiPhone 8のホームボタンが反応しないときの対処方法
iPhone Xでここが変わった!基本操作「ホーム画面に戻る」

スポンサーリンク

iPhone Xで大きく変わったところと言えば、顔認証のFace IDが搭載されたことと、ホームボタンがなくなったことではないでしょうか。

もう何年も前から「iPhoneからホームボタンがなくなるのでは?」と言われ続けて、とうとう現実になりました。

実際に発売されたiPhone Xを使ったユーザーのレビュー記事やTwitterを見ていると、ホームボタンがなくなったことで不便に感じていないユーザーが多いなか一部のユーザーは不便を感じているようです。

そこで今回はiPhone Xを買ったは良いもののホームボタンがなくて不便を感じている人に「仮想ホームボタン」を付けてみたはどうですか?という提案です。

昔からあった仮想ホームボタンが活きるとき

iPhone 7以前のホームボタンは機械的なボタンで、長くiPhoneを使っているとホームボタンがだんだん反応しなくなりました。

そのため、壊れた物理的なホームボタンの代わりに、擬似的な画面上に表示されるホームボタンを使うユーザーがいます。

スポンサーリンク

今回、iPhone Xを買ったはいいものの、ホームボタンがなくて不便を感じている場合は、この仮想ホームボタンを使ってみましょう。

まずは設定を開いて、一般▶アクセシビリティ▶AssistiveTouchをタップします。

次の画面でAssistiveTouchをオンにした後、同じ画面にあるカスタムアクションの中からシングルタップをタップします。そして次の画面でホームを選びます。

すると画面右下に仮想ホームボタンが現れます。
このボタンはドラッグ&ドロップで場所を動かすことができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

COMMENTS