iPhone・iPad用InoreaderでRSSフィードを追加する方法

ここ数年、InoreaderというRSSリーダーを使っています。

普段、InoreaderはMacやiPhone、iPadなどさまざまな環境で閲覧していますが、今までiPhoneを使ってInoreaderにRSSフィードを追加したことがありませんでした。

そこでいざiPhoneでRSSフィードを追加してみようとしたところ、少しわかりにくかったので、記事としてまとめて見ることにしました。

RSSフィードをInoreaderに追加する方法

スポンサーリンク

では、さっそくiPhoneを使ってInoreaderにRSSフィードを追加して行きます。

iphone ipad版inoreaderにRSSフィードを登録する方法

  1. Inoreaderを開く
  2. 画面左上の横三本線をタップ
  3. サイドメニューが出てくるので、をタップ
    iphone ipad版inoreaderにRSSフィードを登録する方法
  4. 画面右上のアイコンをタップ
  5. URLから購読にURLを入力。
    あらかじめURLがコピーされていると自動的にペーストされます。
  6. 購読をタップ

以上で、RSSフィードをInoreaderに追加することができました。

このまま閲覧することもできますが、フォルダに入れて管理したい場合は以下の操作を合わせて行いましょう。

追加したRSSフィードをフォルダ管理する

スポンサーリンク

続いて登録したRSSフィードをフォルダに入れて管理する方法です。

iPhone iPad inoreaderのフィードをフォルダに入れる方法

  1. 登録したフィードを表示させる
  2. 画面右上の目のアイコンをタップ
  3. 一番下にあるフィードの設定をタップ
  4. フォルダの選択をタップ
  5. 好きなフォルダを選ぶ

以上で登録したRSSフィードを任意のフォルダに入れることができます。

 

関連記事