AirPodsのバッテリー残量を確認する方法

スポンサー・リンク

AirPodsには電池残量を示すためのライトがありません。
そのため今いったい何パーセントのバッテリーが残っているのか、AirPodsを見てもまったくわかりません。

では、どうやってバッテリー残量をチェックすればのか。この記事では紹介して行きます。

iPhone・iPadで電池残量をチェックする方法

まず始めにiPhoneやiPadでバッテリーの残量を確認する方法を紹介します。

AirPodsをケースごと端末に近づける

1つ目の方法はこんなやり方です。

  1. AirPodsを充電ケースの中に入れた状態でiPhoneやiPadに近づる
  2. ケースの蓋を開ける
  3. AirPodsと充電ケースのバッテリー残量が表示されます。

ちなみにこの表示には3種類あります。

  1. ケースの蓋を開けた状態
  2. AirPodsを1つ抜いたケースから状態
  3. AirPodsを2つともケースから抜いた状態

バッテリーウィジェットでチェックする方法

次に紹介するのはiPhone・iPadのバッテリウィジェットを使って、電池の残量を確認する方法です。

  1. ホームボタンを一番左までスワイプ
  2. ウィジェットの一覧をチェック

AirPodsのケースが開いている状態だと、ケースの電池残量が表示されます。

もしバッテリーウィジェットが表示されない場合は、下記の記事を参考にしてみてください。

iPhoneやiPadのウィジェットに「バッテリー」がない原因と解決方法

コントロールセンターから残量を見る

そして3つ目はコントロールセンターからAirPodsのバッテリー残量を見る方法です。

  1. コントロールセンターを表示
  2. 音楽や動画の再生・一時停止ボタンの右上にあるアイコンをタップ
  3. AirPodsのバッテリー残量が表示されます

Apple Watchで確認する方法

Apple Watchでもバッテリー残量を確認することができます。※ただしiPhoneで音楽を聴いたり映画を観ている必要があります。

  1. 時計の画面で画面を下から上にスワイプし、コントロールセンターを表示
  2. バッテリー残量を表示
  3. AirPodsをiPhoneで使っているときはAirPodsのバッテリー残量が表示されます

Macでバッテリー残量をチェックする方法

MacでAirPodsのバッテリー残量をチェックする方法は以下の通りです。

  1. AirPodsを充電ケースから取り出す
  2. Macとペアリングさせる
  3. 画面上部のメニューバーのBluetoothをクリック
  4. AirPodsにマウスカーソルを合わせる
  5. バッテリーの残量が表示されます。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告