ウェザーニュースの通知を減らす・オフにする方法

スポンサーリンク

この記事ではウェザーニュースのアプリから来る通知を減らす方法を紹介します。

ウェザーニュースは雨雲が近づいてきた時と、朝や夜に「朝刊」「夕刊」という形で天気にまつわるニュースを通知してきます。

雨雲が近づいた時の通知はありがたく毎回チェックしているのですが、毎日それ以外の天気にまつわる「朝刊」と「夕刊」が送られても、まったく見ないので通知をオフにすることにしました。

併せて雨雲が近づいている時の通知もオフにする方法を紹介します。

ウェザーニュースの通知をすべてオフにする方法

もしウェザーニュースからの通知をすべてオフにしたい場合は、アプリの設定ではなくiOSやiPadOSの設定でオフにすることができます。

  1. 設定を開く
  2. 少し下にスクロールして通知をタップ
  3. アプリの一覧からweathernewsを探してタップ
  4. 通知を許可オフ

スポンサーリンク

以上でウェザーニュースから通知が一切来なくなります。

ウェザーニュースの朝刊と夕刊の通知をオフにする方法

まずはじめに「朝刊」と「夕刊」をオフにする方法から。

  1. ウェザーニュースを開く
  2. 画面左下のメニューをタップ
  3. 下にスクロールしてアプリの設定をタップ
  1. お天気朝刊・夕刊・号外の設定(無料)をタップ
  2. 朝刊夕刊受信するオフにする

もし通知をオフにするのではなく、別の時間帯に変えて引き続き通知を受けることもできます。

雨や雪の通知をオフにする方法

登録したエリアで雨や雪が降りそうな時に来る「雨雲の通知」をオフにする方法は以下のように行います。

  1. ウェザーニュースを開く
  2. 画面左下のメニューをタップ
  3. 下にスクロールしてアプリの設定をタップ
  4. 雨雲の通知設定(無料)をタップ
  5. 雨雲の通知を受け取るオフにする

スポンサーリンク

以上で雨や雪が降りそうな時の通知がオフになります。