多くのバグが修正されたiOS 13.1.3・iOS 13.1.3がリリース

2019年9月19日にリリースされたiOS 13。それから1ヶ月も経たないうちに4回目のアップデートとなるiOS 13.1.3がリリースされました。

それと合わせてiPadOS 13.1.3もリリースされています。

この記事ではiOS 13.1.3とiPadOS 13.1.3のアップデート内容を紹介します。

iOS 13.1.3・iPadOS 13.1.3共にバグ修正のアップデート

スポンサーリンク

今回リリースされたiOSとiPadOSのアップデートは13.1.2から13.1.3へのバグ修正、パフォーマンス向上のアップデートです。

そのため新しい機能の追加はありませんが、iOS 13・iPadOS 13を使っている方にとって多くの不具合が修正、パフォーマンスが改善されるのはメリットしかありません。

iOS 13・iPadOS 13を入れている方はぜひインストールしましょう。

ちなみにアップデートのファイルサイズはiOS 13.1.2からのiOS 13.1.3へのアップデートで150MB弱でした。

iOS 13.1.3のアップデート概要

  • 着信してもデバイスの音が鳴らなかったり、振動しなかったりする場合がある問題に対処
  • “メール”で会議の参加依頼を開けない場合がある問題を修正
  • “ヘルスケア” Appのデータがサマータイムの調整後に正しく表示されない場合がある問題を修正
  • ボイスメモの録音がiCloudバックアップから復元するときにダウンロードされない場合がある問題を修正
  • iCloudバックアップから復元するときにAppがダウンロードされない場合がある問題に対処
  • Apple Watchとのペアリングに成功しない場合がある問題を修正
  • Apple Watchで通知を受信しない場合がある問題を修正
  • Bluetoothが特定の車両で接続解除される場合がある問題を修正
  • 補聴器とヘッドセットのBluetooth接続の信頼性を向上
  • Game Centerを使用するAppの起動パフォーマンスの問題に対処

iPadOS 13.1.3のアップデート概要

iPadOSのアップデートは基本的にiOS 13.1.3のアップデート内容と重複します。

  • “メール”で会議の参加依頼を開けない場合がある問題を修正
  • ボイスメモの録音がiCloudバックアップから復元するときにダウンロードされない場合がある問題を修正
  • iCloudバックアップから復元するときにAppがダウンロードされない場合がある問題に対処
  • 補聴器とヘッドセットのBluetooth接続の信頼性を向上
  • Game Centerを使用するAppの起動パフォーマンスの問題に対処

他のバグも早く治して欲しいです

スポンサーリンク

今回いろいろバグが修正されましたが、iOS 13・iPadOS 13にはまだまだバグがあります。

中でも個人的に一番困っているのは

  • リマインダーが正常に動作していない

これに尽きます。僕は毎日のようにリマインダーを使っている(といっても日常の買い物リストですが)ので、検索がちゃんと機能していないのは使いにくくてしょうがありません。

他にもiPadOSは細かいバグがたくさんあるように感じます。画面の回転が戻らなくなったり、Safariで表示がおかしくなることがあったり。

早く快適に使えるようにして欲しいものです。

関連記事