Appleの「デジタル遺産」機能とは何?遺せるデータと遺せないデータ?

スポンサーリンク

iOS 15.2、iPadOS 15.2、そしてmacOS 12.1から自分の死後に自分のApple IDのデータにアクセスできる人を指定できる「デジタル遺産」機能が搭載されました。

この記事では「デジタル遺産」機能というあまり馴染みのない機能がどんな機能なのか。またどんなデータを家族や友人に残すことができるのか紹介します。

Appleのデジタル遺産とは何?

Appleの「デジタル遺産」機能とは、自分の死後に自分のApple IDのデータにアクセスできる人物を指名できる機能です。

指名された人物はユーザーが亡くなった後、所定の手続きを済ませることで、故人のiCloud上に保存されてあるデータ(このあと紹介します)にアクセスすることができます。

どんな人を指名できる?

あなたの死後、あなたの情報にアクセスできるようにする人の指名は、メールアドレスで指定します。

スポンサーリンク

その際、その人物がApple IDやApple製の端末を使っている必要はありません。また複数人指定することができます。

故人のデータにアクセスするまでの簡単な流れ

故人のデータにアクセスするために以下のものを用意します。

  • 故人があなたを指名したときに生成されたアクセスキー
    指名されたときにメッセージアプリにアクセスキーが送られます。
  • 故人の死亡証明書

これら2つを用意してAppleに故人のデータにアクセスしたい旨を申請すると、審査を経て故人のデータにアクセスできるようになります。

ちなみに故人のデータにアクセスできる期間は3年間で、それ以降は削除されます。消される前に必要なデータを自分のiPhoneやiPad、Macに保存しておきましょう。

デジタル遺産として遺せるデータ・遺せないデータ

結局、家族や友人にどんなデータが遺せるのか。ここが気になるところではないでしょうか。

Appleのデジタル遺産機能を使って、家族や友人など信頼できる人に受け継ぐことができるデータは以下の通りです。

スポンサーリンク

デジタル遺産として遺せるデータ

  • iCloud写真
  • メッセージ
  • メモ
  • メール
  • 連絡先
  • カレンダー
  • リマインダー
  • 通話履歴
  • iCloud Driveに保存されているファイル
  • ヘルスケアのデータ
  • ボイスメモ
  • ボイスメモ
  • iPhoneなど端末のバックアップ

デジタル遺産として遺せないデータ

  • Apple IDで購入した映画や音楽、ブック
  • アプリ内課金で購入したもの
  • サブスクリプション
  • 支払い情報(Apple IDに登録したクレジットカードの情報、Apple Payに保存されたカードなど)
  • キーチェーンに保存されているパスワードなどのデータ

その他、例えば写真をGoogleフォトに、メールはYahoo!メールに保存しているなど他社のサービスにデータがある場合、それらのデータはAppleのデジタル遺産機能経由では遺族に遺すことはできません。

他社のサービスを利用したデータはサービスを提供する企業に問い合わせをして、遺族として、もしくは親しい友人としてそれらのデータを救い出せるか相談してみましょう。

死後自分のデータにアクセスできる人を指名する方法

それでは実際に自分の死後、あなたのデータにアクセスできる人を指名する方法を見ていきましょう。

  1. 設定を開く
  2. 画面上のあなたの名前をタップ
  3. パスワードとセキュリティをタップ
  4. 少し下にスクロールして故人アカウント管理連絡先をタップ

基本的にこのあとは画面の流れに沿っていけばOKなのですが、もう少し掘り下げて説明していきます。

スポンサーリンク

「個人アカウント管理連絡先を追加」の画面では、「ファミリー共有」を設定していると最初から家族が候補として表示されています。

試しに「ファミリー共有」で設定している人以外を追加してみます。

  1. ほかの人を選択をタップ
  2. 画面下の故人アカウント管理連絡先を追加をタップ
  3. 故人アカウント管理連絡先を追加をタップ

このあと画面に従って連絡先を追加していきます。

連絡先を追加すると前の画面に戻ります。

  1. アクセスキーを追加したい人の右をタップしてチェックを入れる
  2. 画面右上の次へをタップ
  3. アクセスキーの共有方法を選ぶ
  1. メッセージの内容に問題がなければ送信をタップ。必要に応じてメッセージを編集をタップして送信する文章を変えましょう
  2. 完了をタップ

以上でアクセスキーはあなたが指定した人にメッセージで送られます。

指名した人は解除・削除したい場合

スポンサーリンク

あなたが亡くなったとき、あなたのデータにアクセスできる人の登録を削除・解除したくなることもありますね。

離婚したり別れてしまったり、何かしらの理由で疎遠になってしまったり。また、そもそも「デジタル遺産を自分のデータを残すってどうなんだろう?」と疑問に思う方もいるのかも知れません。

そんなときは「故人アカウント管理連絡先」を削除しましょう。

削除の方法は非常に簡単です。連絡先から削除される人には通知がいきません。

  1. 設定を開く
  2. 画面上部のあなたの名前をタップ
  3. パスワードとセキュリティをタップ
  4. 画面の一番下にある故人アカウント管理連絡先をタップ
  5. 削除したい人をタップ
  6. 連絡先を削除をタップ
  7. 確認の画面で連絡先を削除をタップ

毎月のデータ通信を安くしませんか?

毎月の通信費を払いすぎていませんか?格安SIMに切り替えるだけで毎月・毎年の通信費を大幅に抑えられます

  • 格安SIMなら安心・定評がある「IIJmio

iPhoneの購入なら

BIGLOBEならiPhone 12と音声通話SIMセットで実質20,000円も安くなります。iPhone SE第2世代なら26,000円台で購入できる!

最新機種なら公式ショップもオススメ

関連記事