問題解決!「メール」アプリでGmailがリアルタイムに受信できない【iPhone・iPad】

スポンサーリンク

この記事はAppleの「メール」アプリでGmailをリアルタイムに受信できない、受信まで時間がかかってしまうと困っている方のための記事です。

メールが送信されたらすぐ受信したいという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

AppleのメールアプリはGmailをリアルタイム受信できない

先に残念なお知らせをしてしまうと、AppleのメールアプリではGmailはリアルタイムでメールを受信することができません。

GmailのアカウントはLINEなどのメッセージのように送信されてすぐに受信、通知する「プッシュ通知」に対応していません。

なぜプッシュ通知に対応していないのか?などについての細かい説明は避けますが、知っておきたいのはメールチェック(フェッチ)の間隔は下記の5種類しかないということです。

スポンサーリンク

  • 自動
  • 手動
  • 15分
  • 30分
  • 1時間

「自動」の場合は通信環境などによって、受信チェックの間隔は短くなるもののリアルタイムが保証されているわけではありません。

つまりメール受信の間隔は最短で15分と考えておいた方が良いです。

他のメールアプリを使えば問題は解決

Appleのメールアプリではメールをリアルタイムに受け取れませんが、他社が出しているメールアプリであれば、リアルタイムにメールを受け取ることができます。

メールアプリはApp Storeを探すとたくさん出てきます。正直どれを選べばいいか迷う方も多いはずです。

そこでこの記事では2つだけおすすめのメールアプリを紹介します。

Gmail

スポンサーリンク

Googleが作ったGmailのアプリです。
Gmailというメールアプリではありますが、Gmaial以外のメールアプリも送受信することができます。

機能は非常にシンプルではありますが、Gmail本来の機能は備えているので、選んでおいて間違いのないアプリです。

Gmail - Eメール by Google

Gmail – Eメール by Google

Google LLC無料posted withアプリーチ

Spark

スポンサーリンク

個人的にお勧めなのはGmailではなく、Sparkです。
以前、20種類以上のメールアプリをダウンロードして、どれが一番良いメールアプリか調べたとき、Sparkが一番よかったです。

高性能で使いやすく、しかもアプリが重くない(遅くない)ので快適に使うことができます。

また頻繁にアップデートも行われているので、不具合があっても比較的早い段階で対応されるのもユーザーとしては安心できます。

Spark - メール

Spark – メール

Readdle Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

関連記事