【WordPress】抜粋とディスクリプションの違いと使い分け

スポンサーリンク

WordPressを使っていると「抜粋」と「ディスクリプション(メタディスクリプション)」という二つの言葉を見かけます。

どちらも似た印象を持たれがちで、実は僕自身この記事を書くまであまり正確に理解していませんでした。

抜粋とディスクリプションを正しく設定することでアクセスアップに繋がることもありますので、十分理解して入力しておくようにしましょう。(自戒の念も込めて)

「抜粋」とは何か

WordPressの「抜粋」は一言で言えば、WordPress内で使われる記事の要約(まとめ)みたいなものです。

記事一覧などでアイキャッチ画像やタイトルと一緒に使われたり、下のようにブログカードを記事に埋め込んだ時の記事の説明文として使われます。

WordPress内で使われる記事の要約なので、検索のSEOとは直接関係ありません。

スポンサーリンク

とはいえブログ・サイトに訪れた人が記事の一覧を見た時などに「抜粋」を参考にすることはあるので適切に設定しておくことをお勧めします。

「ディスクリプション」とは何か

「抜粋」がWordPress内で使われる記事の要約(まとめ)だったのに対し、「ディスクリプション(メタディスクリプション)は、Googleの検索結果でページタイトルの下に表示される文章のことを指します。

「Googleの検索結果に表示」と聞くと、「ディスクリプションを書いたほうが検索順位が上がる」と思われがちですが、Googleはディスクリプションは順位に影響しないという見解を発表しています。

とは言え、例えば「WordPress 抜粋 ディスクリプション 違い」で検索した結果、下記のようにディスクリプションが書かれた記事が並んでいたとします。

こんにちは!〇〇です。最近なんだか暑い日が続きますね。こんなに暑いと冷たいものばかり食べてしまいます。最近の流行りはなんといっても。。余談はさておき今回の記事は

そしてもう一つが

この記事では抜粋とディスクリプションの違いを紹介します。にている二つの言葉なのですが実は意外と違うものなんです。この記事を読み終わる頃にはその違いを理解できるはずです。

1つは「ディスクリプションを意識しないページ。もう1つはきちんと書かれていて、読者が探している情報を提供してくれそうなページ。どちらの記事をあなたはクリックしますか?

ほとんどの人が後者を選ぶはずです。そういったGoogleの検索結果には直接関わらないものの、並んで表示された時のクリック率が変わってくるかもしれないので、ディスクリプションは入力しておくことをお勧めします。

まとめ:抜粋とディスクリプションの違い

スポンサーリンク

さて最後にまとめです。

  • 抜粋はWordPress内の記事の要約のこと
  • ディスクリプションはGoogle検索、タイトル下に入る説明文。

どちらも興味を持ってくれた人が記事を読んでくれる気持ちを後押しするものなので正しく設定しておきたいですね。