疑問:Apple One契約後、重複するサービスの代金は返金される?返ってこない?

この記事ではAppleのサブスクまとめサービスApple Oneを契約したとき、重複したサービス(すでに契約しているサービス)のお金は返ってくるのか、それとも返金されないのか?について紹介します。

先に答えを書いておくと重複したサービスは返金されます。当たり前と言えば当たり前ですね。

支払済の残り期間に応じて返金される

スポンサーリンク

Apple OneはApple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudの4つのサービスの契約を一本化して、お得にした「サブスク」のセットのようなものです。

そこで気になりますよね。すでに払ってあるサブスクリプションのお金はどうなるんだ?と。ダブって払いたくないのは誰でも同じです。

Apple Oneに契約すると、契約した日から割り出された金額が自動的に返金されるようになっています。

返金されたか確認する方法

スポンサーリンク

Apple Oneを契約したことで、既存のAppleのサブスクリプションサービスで支払ったお金が返金されているかどうか確認する方法も知っておきましょう。

  1. 設定を開く
  2. 画面上のApple IDのアイコンをタップ
  3. メディアと購入をタップ
  4. 少し下にスクロールして購入履歴をタップ

購入履歴の画面に赤字で「返金済み」と記載されていたら返金が済んだということです。

関連記事