Apple Oneを解約することにした理由

2020年10月にリリースされたAppleのサブスクサービスをまとめたサービスApple Oneですが、無料期間の間だけ使って解約することにしました。

この記事では、なぜApple Oneを継続しなかったのか。僕なりの理由をまとめてみました。

Apple One自体は利用者によってはすごく割安感が出るサービスなのですが、僕には合わなかったので「そう言う人もいるんだな」程度に参考にしてもらえたら幸いです。

Apple Oneのサービス内容

スポンサーリンク

Apple OneはAppleの複数あるサブスクリプションサービスをまとめて契約して、その分少し割安になるいわゆる「セット」サービスとか「バンドル」サービスと呼ばれるものです。

日本で提供されるApple Oneは4つのサービスがまとめられています。

  • Apple Music
  • Apple Arcade
  • Apple TV+
  • iCloud (個人で50GB / ファミリーで200GB)

価格は個人プランで「1,100円」、ファミリープランで「1,850円」です。ファミリープランは全てのサービスがファミリー共有され最大で契約者を含めて6人が利用できます。

ちなみに各プランを個別に契約した時の価格は以下の通りです。

個人ファミリー
Apple Music980円1,480円
Apple Arcade600円600円
Apple TV+600円600円
iCloud130円400円
合計2,310円3,080円

こう見るとApple Oneはかなり割安感があるサービスであることがわかります。

Apple Oneを解約することにした理由

スポンサーリンク

僕がApple Oneを無料期間だけ使って解約することにした理由は以下の通りです。

理由1:Youtubeプレミアムを契約している

ここが大きな理由です。Apple MusicはYoutubeプレミアムを契約していると使うことがありません。

YoutubeプレミアムならYoutube Musicで音楽を聞くことができます。僕が聞いている限り、「Apple Musicの方がいい」と思ったことはありません。まぁ、逆を言えば「Youtube Musicの方がいい」と思うこともありません。

では、どっちを選ぶ理由は何か?と言うと、YoutubeプレミアムはYoutubeの動画を見ているときに広告をカットしてくれたり、Youtubeで見た音楽のPVをもとにYoutube Music側のオススメの曲も変わる連携の良さがあります。

理由2:Apple TV+は見たいものがない

もうこのタイトル以上に書くことはありません。Apple TV+で見たい番組がありません。

もちろん今放送されているドラマは面白いものがあるのかもしれません。でも、圧倒的に数が少なく、毎月ずっとお金を払い続ける価値を見出せませんでした。

理由3:やりたいゲームがないApple Arcade

これもタイトル以上に書くことはありません。

2020年11月現在、1ヶ月だけApple Arcadeに加入しているのですが、プレイして面白かったゲームは2-3個です。あとは7-8個試しましたがプレイを始めて10分20分で消してしまいました。

ちなみに「スラッシュクエスト」はクリアしました。あと「What the Gold」と「バターロワイヤル」は面白かったです。「Jenny LeClue」は今後やれば面白かったのかもしれませんが、なんとなく怠くてやめています。

他にも「グラインドストーン」とか「バトルスカイブリゲード」「A Monster’s Expedition」「羽ばたくヒーロー」などをやりましたが、どれも「まぁまぁ」でした。

僕にとっては魅力が薄いApple One

ちなみに4つあるサービスのうち「iCloud」だけ使っています。200GBのプランで月額400円です。

iCloudはiPhoneやiPadのバックアップを取ったり、普段仕事で使うようなファイルを保存する場所として使っています。

200GBのプランは家族で共有できるので家族のiPhoneやiPadもiCloudにバックアップとっています。

ただ僕にとってApple Oneに含まれるApple MusicとApple TV+、Apple Arcadeは魅力的なサービスとは思えませんでした。

iCloudが月額400円。僕の場合は家族で使っているのでファミリープランに加入したら、毎月1,080円、年間で13,000円の支出アップになります。それを考えると、そのお金を別に使いたいと考えました。

どんな人がApple Oneに加入するとお得?

Apple Oneは僕にとっては魅力の薄いサービスなのですが、利用者によっては非常に割安でお得なサービスです。

では、どんな人が加入すると得なのか?と言うとApple Music、Apple TV+、Apple Arcadeのうち2つ契約していたら、金額的にApple Oneにした方がお得です。

また家族が「ファミリー共有」を使うと、お得さはかなり増すので家族でApple製品を使っている人はApple Oneにするといいかもしれません。

ただファミリー共有を使うと別でメリットとデメリットがあるので、その辺の理解が別途必要になってきます。

関連記事