Face IDで眼鏡は何本追加できる?眼鏡を削除する方法(iOS 15.4)

スポンサーリンク

iOS 15.4からマスクを付けた状態でもFace IDを解除できるようになりました。

ところが眼鏡をかけている人は眼鏡ごとに顔を登録しなければなりません。

つまり普段会社に着けていく眼鏡、家にいるときに着ける眼鏡、ブルーライトカットの眼鏡などそれぞれ眼鏡の登録を求められます。

では眼鏡が好きな人で眼鏡を10本持っている人はすべての眼鏡を登録できるのでしょうか。実際に試してみました。

それと併せて追加したメガネを削除する(消す)方法があるのか試してみました。

結論:眼鏡は最大で4本まで追加できる

iPhone・iPad、MacのTouch IDは最大で5本の指を登録することができます。ではFace IDのメガネは最大で何本登録できるのでしょうか。

スポンサーリンク

iOS 15.4が入ったiPhone 13 Proに眼鏡をかけた状態でFace IDの顔を登録してみました。

その結果、4本まで眼鏡を登録することができました。

ちなみに眼鏡を4本追加するとメガネを追加が表示されなくなります。

追加したメガネを削除する方法はある?

上でも触れたとおりTouch IDの場合、指を5本登録できてさらにそれぞれの登録した指紋に名前を付けることができます。

そのため「右手人差し指」「右手中指」などわかりやすい名前にすることで、手荒れ等で指紋が認証されなくなったときに認証されない指紋を消して再度登録することができます。

ではFace IDのメガネはどうでしょう。

iOS 15.4の時点ではFace IDのメガネには名前を登録することも、また個別に削除することもできません。

メガネを削除する場合、登録したメガネどころかFace IDを一度リセットして、その後、Face IDを再設定する必要があります。

スポンサーリンク

Face ID

  1. 設定を開く
  2. 少し下にスクロールしてFace IDとパスコードをタップ
  3. パスコードを入力
  4. Face IDをリセットをタップ

以上でFace IDに登録していた顔が削除され、あらためてFace IDとして使う顔を登録することができます。

正直なところ、メガネをたくさん登録したい人、使うメガネの入れ替わりが激しい人は大変かもしれません。

将来的にメガネごとに名前を付けたり、個別で削除できるようになることを願います。