AirPodsの名前をiPhone・iPad・Macから変える方法

スポンサー・リンク

Apple製品はiPhoneもiPadもMacも、そしてAirPodsもアクティベートしたあとに付けられる名前のセンスが微妙です。

どれも「◯◯のiPhone」や「◯◯のAirPods」となってしまいます。そのためApple製品を買ったら、まずやることの1つに「名前を変える」人がいます。僕はそのひとりです。

そこでこの記事ではAirPodsの名前を変える方法を紹介します。

AirPodsの名前を変えるのに必要なもの

スポンサーリンク

AirPodsは本体に画面も操作するキーボードもトラックパッドもありません。そのため用意するものがあります。

  • AirPods
  • AirPodsとペアリングした機器(iPhoneやiPad、Mac)

これら2つとも必要になります。

iPhone・iPadでAirPodsの名前を変える方法

スポンサーリンク

まず始めにiPhoneやiPadからAirPodsの名前を変える方法を見ていきましょう。

  1. 設定を開く
  2. Bluetoothをタップ
  3. ペアリングしたBluetoothの機器の中から名前を変えたいAirPodsをタップ
  4. 名前をタップし、好きな名前に変更

これであのカッコ悪い名前初期設定から解放されます。

AirPodsの名前をMacから変更する方法

続いてはMacを使ってAirPodsの名前を変更する方法です。

  1. 画面左上のアップルマークをクリック
  2. システム環境設定をクリック
  3. Bluetoothをクリック
  4. AirPodsを右クリックすると接続解除削除と一緒に名称変更がでるので、名称変更をタップ
  5. 変更画面に新しいAirPodsの名前を入力
  6. 名称変更をクリック

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告