Macで標準(デフォルト)のブラウザを変更/指定する方法

スポンサーリンク

この記事ではMacのデフォルトのブラウザを変更する方法を紹介します。

Macのデフォルトのブラウザは特に設定していない場合、Safariです。
でも、そのデフォルトのブラウザをChromeやFirefox、それ以外のブラウザに変えたい時、または他のブラウザに変えたあとMacのデフォルト・ブラウザをSafariに戻したい時は下記の方法をお試しください。

Macのデフォルトブラウザを他のブラウザに変えたい方法

それではMacのデフォルト・ブラウザを変更する方法です。まずは「システム環境設定」からデフォルトのブラウザを選択する方法です。

システム環境設定から変更する方法

  1. 画面左上のAppleロゴをクリック
  2. システム環境設定をクリック
  3. 一般をクリック
  1. デフォルトのWebブラウザをクリック
  2. 好きなブラウザをクリック

以上で設定は完了です。

スポンサーリンク

デフォルトのWebブラウザに出てくるブラウザはインストールされてあるブラウザのみ表示さます。

それぞれのブラウザから設定を変える

続いてそれぞれのブラウザから設定を変える方法です。
全てのブラウザを紹介することは数が多すぎて難しいので、ここではいくつかやり方を紹介します。

Safariをデフォルトブラウザにする方法

  1. 画面左上のSafariをクリック
  2. 環境設定をクリック
  3. 画面上部のメニューから一般をクリック
  4. デフォルトに設定をクリック

Chromeをデフォルトのブラウザにする方法

  1. 画面左上のChromeをクリック
  2. 環境設定をクリック
  3. 画面一番下までスクロール
  4. 規定のブラウザデフォルトに設定をクリック
  5. 確認画面でChromeに変更をクリック

Microsoft Edgeをデフォルトのブラウザにする方法

  1. 画面左上のMicrosoft Edgeをクリック
  2. ユーザー設定をクリック
  3. Edgeのサイドバーから規定のブラウザーをクリック
  4. 規定に設定するをクリック
  5. 確認画面でMicrosoft Edgeに変更をクリック

Firefoxをデフォルトのブラウザにする方法

  1. 画面左上のFirefoxをクリック
  2. 設定をクリック
  3. 画面の上の方にあるデフォルトブラウザにするをクリック
  4. 確認画面でFirefoxに変更をクリック

関連記事