【iPhone・iPad】通知のバナーが消えない・邪魔な時の直し方

iPhoneやiPadの画面の上から出てくる通知のバナー。
通知バナーが出てきてすぐに消えるものと、いつまで経っても消えない通知バナーがあります。

ずっと消えないバナーは目立って便利なのですが、Youtubeなど動画の視聴中もユーザーがバナーを消さないといけないので邪魔だったりします。

そこでこの記事では二つのバナーの違いと、ずっと消えないバナーを自動的に消えるようにする方法を紹介します。

通知のバナーには2種類の通知方法がある

スポンサーリンク

あまり知られていませんが、画面の上から出てくる通知には見た目が同じ「2種類」の通知スタイルがあります。

「持続的」と「一時的」です。

  • 持続的 … バナーが出たあと上に引っ込まない
  • 一時的 … 一定時間が経つと上に引っ込む

リマインダーの通知はいつまで経っても消えない「持続的」なバナー。それ以外多くのバナーが「一時的」なバナーです。

通知バナーのスタイルを変える方法

スポンサーリンク

通知バナーのスタイルを変える方法は以下の通りです。

ここでは「リマインダー」の通知スタイルを変える方法を紹介しますが、多くのアプリが同じ方法で通知スタイルを変えることができます。

  1. 設定を開く
  2. 少し下にスクロールして通知をタップ
  3. 下にスクロールしてリマインダーをタップ
  1. バナースタイルをタップ
  2. バナースタイルを変える

以上の操作でリマインダーの通知スタイルをずっと消えない「持続的」から時間経つと消える「一時的」に変更できました。

ちなみにリマインダーは通知スタイルを変更できますが、アプリによっては通知スタイルを変えることができません。

変更できないアプリは「一時的」なバナーで固定されています。

関連記事