iPhone/iPadのSafariの検索エンジンをGoogleからYahooやBingにする変更する方法

iPhone/iPadのSafariの検索エンジンをGoogleからYahooやBingにする変更する方法

iPhone/iPadのSafariで間違って閉じたタブを元に戻す方法
iPhoneやiPadのSafariで開いてるページの中を検索をする方法
iPhone/iPadのSafariやChromeで閲覧履歴や検索履歴を残さない方法(iOS 11対応)

スポンサーリンク

iPhoneやiPadのインターネットブラウザ「Safari」。
皆さんはSafariで検索をする時、検索エンジンで何を使っていますか?

特に何も意識していないで使っている方はきっとGoogleを使っているはずです。
でも、実はGoogle以外にもYahoo!やBingなど別の検索エンジンを使うこともできるんです。

でも、どうやって検索エンジンを変えるのでしょうか。

Safariで検索エンジンをGoogleからYahoo!やBingに変える方法

Safariの検索エンジンを変えるには設定Safari検索エンジンとタップし、表示されている検索エンジンを好きなものに変えます。

試しにYahoo!、bing、DuckDuckGoの3つの検索エンジンで「アップル」を検索してみました。

スポンサーリンク

どの検索エンジンを使うのかは、個人の好みですね。

今回、他の検索エンジンを試しましたが、僕はGmail、GoogleカレンダーなどGoogleのサービスにドップリ依存しているので、結局いろいろ使ってみて、Googleに検索を戻しました。

スポンサーリンク

COMMENTS