ディズニープラスで見れるはずの映画を見つけられないときに試したいこと

スポンサーリンク

「ディズニープラスで配信中」と書かれた新作映画やドラマ、映画を見ようと、ディズニープラスで検索してもその映画が出てこないことがあります。

この記事ではディズニープラスで見れるはずの映画を探しているのに、なぜか見つけられない時の原因とその対処方法を紹介します。

実はその原因はディズニープラスのアカウント設定にあるんです。

ディズニープラスの年齢制限を変えてあげよう

ディズニープラスの映画には5段階の年齢による視聴制限がかけられています。

  • G … 全年齢が視聴できる General Audiencesの略
  • PG … 12歳未満は保護者が見て良い・悪いの判断をすることが推奨 Parental Guidance Suggestedの略
  • 12+ … 12歳以上が視聴して良い映画
  • 15+ … 15歳以上が視聴して良い映画
  • 18+ … 18歳以上が視聴して良い映画

そして、ディズニープラスのアカウントで初期設定が「G」になっていると、視聴制限の見れるレーティングを変更しない限り、PGや12+、15+、もちろん18+の映画を見ることができません。

スポンサーリンク

試しに2022年12月時点の映画やドラマを元に年齢制限を解除しないと見れない映画を少しだけリストアップしてみます。

「12+」の映画は

  • Star Wars キャシアン・アンドー
  • 機動戦士ガンダム 水星の魔女
  • 名探偵コナン
  • ワンピース

「15+」の映画やドラマは

  • チェンソーマン
  • すべてを忘れてしまうから
  • キングスマン シリーズ

「18+」の映画やドラマは

  • ウォーキング・デッド
  • パニッシャー

などが挙げられています。12+や15+はリストにしきれないくらいありました。

年齢による視聴制限がかかっているかチェックする方法

スポンサーリンク

ディズニープラスのアカウントに年齢制限を変更する方法は以下の通りです。

  1. 画面右下のアカウントアイコンをタップ
  2. プロフィールを編集をタップ
  3. 見直したいプロフィールのアイコンをタップ
  4. 下にスクロールして年齢による視聴制限をタップ
  5. パスワードを入力
  6. 年齢制限を解除する

最後の画面で年齢制限の設定を変更します。