iPhone用MagSafeか本物か偽物か確かめる方法

スポンサーリンク

この記事ではiPhone用の無線充電器MagSafeがApple純正のものか、それともMagSafeに似た無線充電器なのか確かめる方法を紹介します。

Amazonや楽天、メルカリなどオンラインサイトを見ていると、iPhone用の無線充電器MagSafeに似た商品をよく見かけます。中には「MagSafe」と書いてあるにもかかわらず、値段が妙に安いことも。

購入前であれば、Appleから直接、または正規代理店から購入すれば間違いなくAppleのMagSafeです。

ところが「本物」と「偽物(よく似たもの)」を意識せず買ってしまった場合、あとから「これは本物なのか偽物なのか」を確かめる方法を知らないと、見分けが付かないことも。

そんなときはこれから紹介する「MagSafeが本物か偽物か確かめる方法」をもとにチェックしてみてください。

世の中にはMagSafeに似た充電器がいろいろある

世の中にはMagSafeによく似た充電器がいろいろ販売されています。

スポンサーリンク

、iPhone 12やiPhone 13に磁力で付く充電器なので「MagSafe対応充電器」といった書き方をするのは、問題ないのかもしれませんが、Apple純正の充電器に見た目も見ているため誤解を生みやすくなっています。

これらはどれもMagSafeに似た「MagSafe対応充電器」です。どれも非常にApple純正のMagSafe充電器によく似ています。

この「誤解」が意図的なのか、それともそうでないのかはわかりませんが、結果誤解をして「AppleのMagSafeは高いけど、これは半額以下だしこれで良いか」と買ってしまうわけです。

ちなみにこの記事ではそういったMagSafe対応充電器が良い悪いを言うつもりはありません。

この記事では純粋に手元にあるMagSafeでiPhoneにピタッと付く充電器がApple純正のものなのか、それとも他社から出ている「MagSafeに似た充電器」なのかを確認する方法を紹介します。

手元にあるMagSafeの充電器が本物か偽物か確かめる方法

前置きが長くなりましたが、手元にあるMagSafeの充電器が本物か偽物か確かめる方法を見ていきましょう。

充電器の側面を見てみる

MagSafeの充電器の横、ケーブルが出ている当たりに「R-NZ」と書かれていたら、それはApple純正のMagSafeの可能性が高いです。

スポンサーリンク

ただ印刷すれば良いだけの話なので、それだけで「絶対に純正のMagSafe」と言い切るのは難しいです。

「設定」から「情報」を見る

2つ目の方法が確実な方法です。

  1. MagSafeをiPhoneに繋げる
  2. iPhoneの設定を開く
  3. 少し下にスクロールして一般をタップ
  4. 情報をタップ
  1. 下にスクロールしてApple MafSafe充電器をタップ
  2. 製造元がApple.Incか確認する

そもそも「情報」をタップした後、「Apple MagSafe充電器」と表示されれば、それは純正のMagSafeなのですが、念のため「Apple MagSafe充電器」をタップして、製造元も見ておきましょう。

毎月のデータ通信を安くしませんか?

毎月の通信費を払いすぎていませんか?格安SIMに切り替えるだけで毎月・毎年の通信費を大幅に抑えられます

  • 格安SIMなら安心・定評がある「IIJmio

iPhoneの購入なら

BIGLOBEならiPhone 12と音声通話SIMセットで実質20,000円も安くなります。iPhone SE第2世代なら26,000円台で購入できる!

最新機種なら公式ショップもオススメ

関連記事