[iPhone・iPad]Safariに保存されているクレジットカードの情報を削除する方法

iPhoneやiPadのSafariは、クレジットカードの情報を保存して次回以降のオンライン決済を簡単にすることができます。

でも使う方によっては、Safariにクレジットカードを登録したい方もいます。

そこでこの記事ではiPhone・iPadのSafariに登録・保存されているクレジットカードの情報を削除する方法を紹介します。

iPhoneやiPadに保存されたクレジットカード情報を削除する方法

スポンサーリンク

iPhone・iPadに登録されているクレジットカードを削除する方法は以下の通りです。

【iPhone・iPad】Safariに登録されているクレジットカードの情報を削除する方法 その1

  1. 設定を開く
  2. 下にスクロールし、Safariをタップ
  3. 自動入力をタップ

  1. 保存済みクレジットカードをタップ
  2. 削除したいクレジットカードを左にスワイプ
  3. 削除をタップ

削除するとき気を付けたいことがあります。
それはクレジットカードを削除するときに確認のアラートが出てきません。削除をタップするといきなり消えてしまいます。

クレジットカードが自宅にある状態で誤ってクレジットカード情報を消してしまうと、その場では元に戻せません。注意しましょう。

クレジットカード情報を追加・編集する方法

スポンサーリンク

余談ではありますが、Safariにクレジットカード情報を追加・編集する方法も紹介します。

クレジットカード情報を追加する方法

クレジットカード情報を追加する方法は途中まで上記の操作と同じです。

  1. 設定を開く
  2. 下にスクロールし、Safariをタップ
  3. 自動入力をタップ
  4. 保存済みクレジットカードをタップ
  5. クレジットカードを追加をタップ

手元にクレジットカードがある場合は、カメラで読み取るをタップするとカメラが起動し、自動的に入力されます。入力された内容を確認して登録しましょう。

カードが手元にない場合は手動で入力することも可能です。

クレジットカード情報を編集する方法

クレジットカード情報を編集したい場合は、削除する画面までいき、編集したいクレジットカードをタップします。

すると編集画面が出てくるので、有効期限など必要な情報をアップデートしましょう。

関連記事