iPhoneやiPadにBluetooth機器が繋がらないときに試したい7つのこと

Bluetooth(ブルートゥース)のヘッドフォンやスピーカー、キーボードをiPhoneやiPadに繋げようと思ったらうまくいかない…そんな経験ありませんか?

もしくは、今まで普通に使えたBluetoothの機器がiOSのアップデートをした途端に繋がらなくなった経験ありませんか?

今回はそんな人に試して欲しい6つの解決策を紹介します。

Bluetoothが繋がらないときに試したい6つのこと

スポンサーリンク

Bluetooth機器がうまく接続できないときは以下で紹介している6つのことを試してみてください。

チェック1:Bluetoothはオンになっていますか?

そもそもBluetoothがオフだった…なんてことが意外とあります。まずはBluetoothがオンになっているか確認してみましょう。

設定からチェックする場合は

  1. 設定を開く
  2. BluetoothオフならBluetoothをタップ
  3. Bluetoothオン

コントロールセンターからチェックする場合は

  1. コントロールセンターを出す(コントロールセンターの出し方
  2. Bluetoothのアイコンが青かったらオンの状態。もし青くない場合はBluetoothのアイコンをタップ

チェック2:ペアリングはしましたか?

ペアリングというのは、iPhoneやiPadとBluetoothの機器をお互いに認識させることを言います。

このペアリングができていなければ、Bluetoothのイヤホン、スピーカーやキーボードなどを使うことはできません。

使いたいBluetooth機器がペアリングされているか確認するには

【iPhone・iPad】Bluetooth機器がペアリングされているか確認する方法
  1. 設定を開く
  2. Bluetoothをタップ
  3. 自分のデバイスの中に表示されている機器がペアリングされたものです。逆をいえば表示されていないということはペアリングされていません。

ペアリングのやり方はBluetooth機器によって異なりますので、各自ご確認ください。

チェック3:端末を再起動させてみよう

使いたいBluetoothの機器が登録されていて、それでもBluetooth機器が接続できないときは「再起動」をしてみましょう。

このときiPhoneやiPadの再起動だけでなく、もしBluetooth機器も再起動が可能であれば再起動してみてください。

iPhone・iPadの再起動のやり方は端末ごとに若干異なりますので、やり方がわからない方は下記のページを参考にしてみてください。

チェック4:Bluetoothの機器を再ペアリングする

再起動をしてもBluetooth機器が繋がらない場合は、繋がっているBluetoothの登録を一度解除して、再度Bluetoothの機器とペアリングすると直ることがあります。

登録を解除するやり方は以下の通りです。

Bluetooth機器の接続を解除する方法 その1
  1. 設定を開く
  2. Bluetoothをタップ
  3. 登録を解除したいBluetooth機器のをタップ
Bluetooth機器の接続を解除する方法 その2
  1. このデバイスの登録を解除をタップ
  2. 確認画面のデバイスの登録を解除をタップ

以上でBluetoothの登録が解除されます。あとは再びiPhoneやiPadとBluetooth機器をペアリングさせるだけです。

チェック5:Bluetooth機器をリセットする

Bluetoothの機器によっては再起動ではなく、その機器をリセットすることが可能です。

Bluetooth機器のリセット方法はその機器によって変わりますが、例えばAirPodsやAirPods Proの場合、イヤホンが充電ケースに入った状態でケースにある電源ボタンを長押しすることでリセットすることができます。

チェック6:「ネットワーク設定のリセット」を行う

「再起動」「Bluetooth機器の再接続」を行なってもダメなときは「ネットワーク設定のリセット」をやってみましょう。

ちなみにネットワーク設定のリセットを行うと、Bluetooth以外のネットワーク関連の設定、例えばWi-Fiのパスワードも消えてしまいますので必要なものはあらかじめメモしておくなどしておきましょう。

ネットワーク設定のリセットは以下の方法で行えます。

【iPhone・iPad】ネットワーク設定をリセットする方法
  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. 下にスクロールしてリセットをタップ
  4. ネットワーク設定をリセットをタップ
  5. パスコードを入力
  6. 確認画面でネットワークの設定をリセットをタップ

これでネットワークの設定がすべてリセットされますので、改めて接続できなかったBluetooth機器を繫げてみてください。

チェック7:Bluetoothの機器が壊れてる可能性を疑う

iPhoneやiPadの不具合を疑うだけだけでなく、Bluetoothの機器がちゃんと動いているか確認してみましょう。

確認するためには別の端末、iPhoneで繋がらないならiPadで試してみたり、家族や友人の端末で試してみると、iPhoneやiPadに問題があるのか、それともBluetooth機器に問題があるのかわかります。

もし別の端末でも同じように使えない場合はBluetooth機器が壊れているかもしれません。

それでも繋がらない場合は

スポンサーリンク

もし特定のiPhoneやiPadだけがBluetoothの機器に繋がらず、他のiPhoneやiPadだと繋がる場合は、その繋がらないiPhoneやiPadに問題があります。

また複数のiPhoneやiPadで特定のBluetooth機器が繋がらない場合は、そのBluetooth機器が壊れている可能性があります。

いずれにしても一度まずBluetooth機器のメーカーに症状と行ったことを説明して、問題を探ってもらうことをお勧めします。

関連記事