Youtubeが止まる問題を解決する方法(問題はAirPods Pro 第2世代)

スポンサーリンク

ここ最近Youtubeを視聴中に動画が止まってしまう問題が頻発して困っていました。

早い時は再生して数秒で止まってしまいます。さらに音無しですごい早送りで再生されて止まって。。といったことを繰り返して困っていました。

その問題解決策がAppleのサポートコミュニティーで明らかにされていたので、情報をまとめて紹介します。

いろいろ見ていくと問題はAirPods Pro 第2世代にあると判明

今回のYoutubeの動画が止まってしまう問題が発生してから、Youtubeのアプリは何度もアップデートされましたが、「止まってしまう問題」は解決しませんでした。もちろんYoutubeを再インストールしても解決しません。

よっぽど根深い問題なのか?と思いつつ、いろいろ試していくとあることに気が付きました。

そうです。Youtubeが止まるのはAirPods Pro第2世代だけで発生していました。このツイートのあと、動画が止まった時にどのイヤホンを使っているか意識していました。

スポンサーリンク

すると100%、AirPods Pro 第2世代を使っていることがわかりました。

問題の原因はAirPods Pro 第2世代の空間オーディオ

今回の問題をAppleのサポートコミュニティーに問い合わせしてくれた方がいました。そしてそれにとうとう回答が載りました。

それによると今回の問題はAirPods Pro 第2世代の空間オーディオにあるようです。

実際、僕も試して動画をしばらく見ていたのですが、動画が止まることはありませんでした。

空間オーディオを止める方法は以下の通りです。

  1. AirPods Pro 第2世代をiPhone・iPadに繋げる
  2. コントロールセンターを開く
  3. 音量を長押し
  4. ステレオを最適化をタップ
  5. オフ、または固定をタップ

以上で「空間オーディオ」がオフになり、Youtubeが止まらなくなります。
もしそのあとすぐにYoutubeが止まってしまう場合は、一度Youtubeを終了させてもう一度開くとキチンと再生されるはずです。

ファームウェアアップデートに期待

スポンサーリンク

今回の問題、Youtube側の問題ではなく、AirPods Pro 第2世代のバグでした。それではYoutubeが何度もアプリをアップデートしても問題解決されないわけです。

空間オーディオをオフにするので、映画を見ている時の臨場感は半減するかもしれませんが、空間オーディオのオンオフ自体は難しくないので、その都度切り替えても良いですね。

Appleさん、早くAirPods Pro 第2世代のファームウェアアップデートよろしくお願いします

情報元:Appleサポートコミュニティー