iPhone・iPadの使い方

歴代のiPhoneやiPadを強制再起動する方法。

スポンサー・リンク

iPhone 7からホームボタンの構造を変えたり、iPhone Xでホームボタンがなくなったり、最近のiPhoneやiPadは端末ごとに強制再起動のやり方が違います。

正直なところ非常に分かりづらいです。

そこでこの記事では、歴代のiPhoneやiPadを強制再起動する方法をまとめてみました。

iPhone 8やiPhone X、XS、XRを強制再起動させる方法

見た目ではiPhone 7/iPhone 7 Plusと変わらないiPhone 8とiPhone 8 Plusや、ホームボタンが廃止されたiPhone X、iPhone XS、iPhone XRを強制再起動させる方法は以下の通りです。

やり方は以下の3つの手順で行います。

  1. 音量アップのボタンを押して、すぐに放す
  2. 音量ダウンのボタンを押して、すぐに放す
  3. 最後にサイドボタン(電源ボタン)をAppleロゴが出るまで長押し

それぞれの動作がゆっくりだと強制再起動をすることはできません。

また同時に押してもダメなのでテンポよく、そしてすばやく操作しましょう。

iPhone 7とiPhone 7 Plusで強制再起動をする方法

iPhone 7とiPhone 7 Plusを強制再起動するときは以下の2つのボタンを押します。

how-to-force-restart-iphone7

2つのボタンを押したまま10秒ほど待つとアップルマークが表示されるので、手を離して起動するのを待ってください。

ホームボタンのないiPad Proを強制再起動させる方法

2018年11月に発売されたホームボタンのないiPad Proを強制再起動させる方法は、実は同じホームボタンが廃止されたiPhone XやiPhone XS、iPhone XRと同じです。

ただしボタンの位置が違うので戸惑う方もいるかもしれません。

  1. 音量アップのボタンを押して、すぐに放す
  2. 音量ダウンのボタンを押して、すぐに放す
  3. 最後に画面上のボタン(旧電源ボタン)をAppleロゴが出るまで長押し

これで強制的にiPad Proを終了させることができます。

それ以外のiPhone・iPadを強制再起動させる方法

最後にiPhone 6やそれ以前のiPhone、ホームボタンを搭載するiPad、iPod Touchを強制再起動させるには以下の手順で行います。

  1. ホームボタンと画面上にある電源ボタンを同時に押す
  2. Appleロゴが出てくるまで、約10秒間押し続ける

頭の片隅に入れておきましょう

iPhoneやiPadを強制再起動することは滅多にありません。
僕自身iPhoneはiPhone 3Gから使っていますけど、強制再起動をした数は片手で足りるかな?程度です。

なので、このやり方を覚えておく必要はないかもしれません。

でも、こういうのがあるんだなーと頭の片隅に残しておいてもらえたら、そのとき検索などで強制再起動のやり方にたどり着けるはずです。

再起動にまつわる関連記事

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
masa osada
masa osada
ニュージーランド在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから使ってます。