[iPadOS]ホーム画面のアイコンを小さく/大きくする方法

iPadOSは従来のiOSと違い、ホーム画面にアイコンが小さくなり、従来よりもたくさんのアイコン(アプリ)を並べられるようになりました。

この記事ではそんなiPadOSのホーム画面の設定を従来のアイコンサイズに戻したり、またたくさん並べたり表示の設定を変える方法を紹介します。

iPadOSのホーム画面のアイコンを小さく、または大きくする方法

スポンサーリンク

従来のiOSではホーム画面に、5×4の20個アプリを並べることができました。ところがiPadOSは6×5の30個アプリを並べることができます。

この表示を変えるのは以下の操作を行います。

その分、アプリのアイコンサイズは小さくなります。

  1. 設定を開く
  2. 画面表示と明るさをタップ
  3. 下にスクロールし、APPアイコンサイズから多く、または大きくのどちらかをタップ

ちなみに多くをタップした場合、アプリは1画面で最大30個並び、大きくをタップした場合は従来通り最大20個並びます。

また大きくをタップした場合、画面左にウィジェットが常時されなくなります。

情報元:iDB

この記事はiOS 13やiPad OS、watchOS 6、macOS Catalinaがリリースされる前に上記の情報元で掲載されたリーク情報や、AppleのiOS13プレビューiPadOSプレビューwatchOSプレビューmacOS Catalinaプレビューをもとに和訳して書いています。

そのため機能などの名称が正式リリース版と異なる可能性があります。ご了承ください

関連記事